お知らせいろいろ

「100年ごはん」反省会ランチ

領収証の綴りが残り少なくなってきたので、前々から目をつけていたおしゃれ領収証を1冊購入(先週末に大手市場に行ったとき市民プラザ「チリングスタイル」にて)。それにあわせて住所印も心機一転、Pomrieを使って作り直しました。お仕事がんばるよん。

富がえりのレシピメンバーが集まって、夏のイベントの反省会と情報交換をしました。新幹線開業日3月14日に向けて新たな動きがあるかも!?またお知らせします。

「富山ホットサンド倶楽部」オフ会決定

「パンを楽しむ会」も同時開催しちゃいます

ランチ後も隣のオープンカフェでおしゃべりは続き、facebook「富山ホットサンド倶楽部」のオフ会の開催と日程についても話が進みました。


10月29日(水)11:00~14:00 総曲輪地場もん屋 貸出キッチンスペース(予定)


詳細はfacebook「富山ホットサンド倶楽部」ページにて今後決めていきますが、使用するパンは全て手作りのおうちパンでやりたいので、このオフ会は「第18回 パンを楽しむ会」とのコラボ開催にしたいと思います。ホットサンドに合いそうな食パンを作って持ってきてくれる方のご参加もお待ちしています。

ホシノ天然酵母の食パンで、簡単トースターホットサンド、なんだけど、スモークの香り高いサラミと削り立てチーズのシンプルサンドが格別のおいしさでした。

Shufuu:le美活 カメラの入り口講座「スマホ先生」

前々から一度食べてみたいと思っていた富山駅前マリエに入っている「SAKURA SWEETS」のお菓子。クラシックチーズケーキをいただきました。濃厚だけどサラリとしてよいお味。そして、サクラスイーツといてば・・・、少し前のミーティングでも話題に出ました。

10月20日しゅふーれ美活講座で一緒にコラボ講師をするフォトグラファーの徳光典子さんがサクラスイーツさんの写真を撮っているということ、ご存知でしたか?
SAKURA SWEETSホームページをチェックしてみてください。「さくらサブレ」「イチジクとゴマのサブレ」の写真、どちらも思わず手を伸ばしそうになるようなおいしそうな写真ですよ。http://sakura-sweets.com/ 要チェック!


10月20日のレッスンはあと1名さま募集中です。こちらもあわせてご確認くださいね。
Shfuu:le講座ご案内→ http://ameblo.jp/shufuu-le/entry-11907488013.html

0 コメント

喜びのパン

ホシノ山食2回目

過発酵にならないように、朝、こねました。1次発酵25℃4時間50分。2次発酵2時間25分。前回よりはボリュームよく焼き上がりました(写真中央:左1回目、右2回目)。ホシノ天然酵母のホームページに掲載されている山食パンのレシピを参考に2回。さぁ、次から実験スタートです。

ホットサンド弁当

8月は日帰り立山登山、9月は美女平散策学習、そしてまたまた立山室堂宿泊学習に出かけました。弁当箱に入れないお弁当という指定だったので、朝食と兼ねてホットサンド量産。

ショルダーベーコン × ナチュラルチーズ

ゆでたまご × 豚のリエット × チーズ
ピーナツバター × はちみつ × シナモンシュガー × プルーン

ホシノ天然酵母の食パンのホットサンドはラップに包んでから耐油耐水性の紙袋に入れて完成。Emiちゃんがプレゼントしてくれたパンのマステが可愛いワンポイントになりました。大きなリュックは昨日のうちに学校へ持って行ってあるから、大好きなミーのバックに当日準備の荷物を入れて元気に行きました。午前中の博物館見学後の代表挨拶は上手にできたかな? そろそろお弁当食べているかな? 2000円のお小遣いでは何を買ってくるかな? 土産話が楽しみ。 何より元気に帰ってきてね。

手土産パン

新潟の友達が近くまで来るというので、冷凍しておいた小松菜ペーストを解凍してベーグルを作っていると、北海道へ出張に行っていた石川の友達が仕事帰りに立ち寄ってくれて、タイミングよく焼きたてのベーグルと冷凍しておいたシナモンロールやキャラメルバナナスコーンもお土産に渡すことができました。我が家は自営業なので平日でも時折主人の友人らがやって来ることがあり、手作りのパンを差し上げると主人も嬉しそうなので、できる限りですが喜んでいただけたらと思ってご用意します。急だとパンがない場合もありますので、ぜひ食べたいという方は前日までにご一報ください。


0 コメント

マイナーチェンジを楽しむ

スコーンのご注文

整理収納アドバイザーの浮田美紀子さんからのオーダーでキャラメルバナナスコーンを作りました。来週と再来週の収納教室のおやつに出されると思います。

ざくざく刻んだブロックチョコを入れるのが最近のお気に入りであります。製菓用チョコチップよりも割安だし、チョコ感アップでおいしい。切りっぱなしの成形にもお似合いであります。

右端のスコーン、キャラメルの塊が 溶け出してます

リュスティック mini実験

生徒さんとは粉の配合を変えて、昆布とチーズ入りのリュスティックを作りながら、富山県産ゆきちから230g+中力粉エペ70gのプレーンリュステイックも仕込み、パンチいろいろ変えて比較実験。一緒にノッてくれる生徒さんだったので、2人でワクワクしながら楽しいレッスンでした。


30分遅く成り行きで仕込んだプレーンリュスティックもほぼ同時に焼き上がり。昆布とチーズのほうは丸める成形をしました。




作り比べのあとは

食べ比べ(*´ڡ`●)

0 コメント

フレンチトースト

2日目と4日目のホシノ天然酵母食パンの端っこをフレンチトーストにしました。

1枚はおかず系、ゆで玉子と豚のリエットを混ぜたものは前日もホットサンドに使った残り。焼いたベーコンとチーズ、ルッコラとラディッシュは畑から朝採り自家製野菜。紅色まんまるラディッシュが土の中から出てきて(うわぁ~って)1人で大喜びでした。


柔らかくて香りがいいルッコラと、甘みと辛味のバランスがいいラディッシュ。今年初めて知った畑の喜び、もう止められないかも・・・。2枚は甘い系で粉糖のお化粧をして、ピーナツバター&蜂蜜、メープルシロップなど好みでつけていただきました。食パンの端っこだから、フォークとナイフでしっかり切りながら食べごたえもあって、ボリューミーな朝食を主人と2人で。「娘は山荘でどんな朝食を食べているかねー」なんて話しながら。

そして、再びホシノ天然酵母の生種を使い、パン教室リヒト「山食パン」レシピの生地を仕込みました。

0 コメント

カリグラフィー用品 お譲りします

6月に整理収納教室を受講したとき、自分の持ち物がたーくさん詰まったクローゼット整理をテーマに決めました。「いったん全部出して、必要なものだけを収納する」というルールです。結婚が決まった時に知って、妊娠中や子育てしながら夢中になった「カリグラフィー用品」はクローゼットの収納棚には戻さず「保留のダンボール箱」に入りベット脇の片隅に置かれて3ヶ月。。。。 今日は思い切ってその箱を開けて中身を確かめホコリを拭いて写真を撮りました。

最後にもう1回、何か書きたいなと思うけど、でもやっぱり、もう書かない、かな。

インク

ドクターマーチン 
JUNGLE GREEN、TRUE BLUE、LEMON YELLOW、ULTRA BLUE、CRIMSON、CHERRY RED
ドクターマーチンウォーターカラー

バーントアンバー、インディアンレッド
アートカラー
ブラック、オリーブグリーン、カーマイン、サンフラワー、ウルトラマリン

ペン

スピードボール

CO、C1、C2、C3、C4、C5 各2つ(C2は3つ) 
ミッチェルラウンドハンド
0、1、1 1/2、2、2 1/2、3、3 1/2、4、5、6 各1つ

アーチストペン

101(3つ) 103(1つ)

コイトペン
SL3/8、N7、N8、N10

ペン軸

ストレートホルダー、オブリークホルダー、ミッチェルホルダー 各3本

その他ホルダー7本 

教材本

写真のもの8冊↓ 

1つ1つ眺めていると、あのころの自分の気持ちも思い出し、胸がじんわりするけど、改めてもう過ぎ去った「過去」であることを確認できました。いろいろ乗り越えて今の自分がいる。他にやりたいことがある。だから手放すこと、もう迷いません。特に思い出に残っている作品は写真を撮り、ここに紹介して処分します。

他に傾斜台、練習紙、作品用紙、主人お手製のライティングボードなどございます。先に紹介したインクやペンや本とあわせて、もし欲しい方がいらしたらお譲りしますので、問合せフォームから連絡ください。ただし、今月中に取りに来てくれる方に限ります。

0 コメント

ついに、ようやく!

パン教室リヒトの「山食パン」レシピをホシノ天然酵母生種を使って作りました。

発酵やベンチタイムのタイミングは自分の感覚を優先し、配合がリッチになったこともあって、ぐんと窯伸びしました。納得の焼き上がりです。

クラムがふわふわ、潰れそうなくらい柔らかい食パンになりました。

「ようやく・・・」×3

「100年ごはん」のイベントときに購入した昆布水ポットを開封して昆布水を仕込みました。ただ昆布と水を入れるだけなんだけど、昆布水を料理に活かせるかどうかを考えると、なかなか気持ちに余裕がなかった。ようやく昆布水を仕込む気持ちになれたことが嬉しい。今夜はすき焼き!

3ヶ月前に郵送したハートポイントの応募結果がようやく来ました。Wチャンス賞をいただきました。ちょっぴり高級感のあるトイレのお掃除シート40枚(つまりハズレ賞)。このパッケージも勿論ハートポイントが付いています。もちろん、引き続きポイント集めていますとも。

先週の新湊レッスンのとき、生徒さんがもぎたてのフルーツ「ポポ」をくださったのを、ようやく今朝いただきました。すっかり熟して外は真っ黒。お味は、バナナとカスタードクリームを混ぜて、南国スパイスを効かせたような感じです。この黒い種を人からもらって、何とも知らずに庭に植えて、去年くらいから実がつくようになったのだとか。植物の生命力って本当にすごいなと感心します。

0 コメント

ポタジェの秋

ラデッシュ収穫


土曜日の午後、暇にしている娘を誘ってラディッシュ収穫。ぬか漬けにしょうっと。それにしても、ラディッシュの葉はチクチクが苦手で食べません。葉っぱも食べれたらいいのになぁ。

ハーブたち


花が咲いて、実も収穫した「フェンネル」は背が高く成長して幹も太くなって、それなりに貫禄が出ましたが、なんと根本に、フサフサとした可愛い脇芽を発見。最初に植えた苗はまさにこんな感じでした。柔らかくて美味しそう。サーモンマリネに使いましょう。フェンネルの奥には「バジル」の葉が再び茂ってきました。植木鉢と一緒に埋めた「カーリーミント」はあまり使うことがなく、放ったらかしでした。花も咲き終わり、背丈が伸びたせいで横倒れぎみなのが気になっていたけど、枠を超えて周囲に繁殖してました。新しく伸びたミントの若い葉、次々発見。いい香り。

赤紫蘇は梅干し用に葉を摘んだあと、再び葉が茂りました。梅干しを赤く染めること以外に用途が見つからず、花芽が伸びて、実が付きました。

今年はじめて挑戦した「梅しごと」繋がりで我が家にやってきた赤紫蘇ちゃん。種がこぼれたら来年もここに出てきてくれるんだろうな。私、来年も梅干し作れるかな? 赤紫蘇を有効利用できるかな? 生命をつなげようとたくましく育つ植物の力を感じて、植物を育てるのって責任感が必要だなって思います。

来年以降、この畑やハーブたち、その他のスペースをどんな風にしていこうかと真剣に悩みます。

0 コメント

ロングデニッシュ(カスタードクリームなし)

スポーツの秋ですが、日曜日の住民運動会は午後から雨天中止となりました。小雨が降るなか開会式がはじまり一時はどうなることかと思いましたが、しばらくすると雨も上がり、娘は「選手宣誓」と「若い力」の指揮、2つの役を成し遂げました。午前中の競技ではそれなりに体を動かし気持ちよかった。公民館での慰労会も満喫し、全身に疲労感を感じる月曜日。この気温、バターの折込にもってこい。今シーズはじめてのデニッシュを作りました。

折込2回目と3回目にシナモンシュガーを入れて、成形は三つ編みとツイスト2パターン。


朝食の後片付けをしたあと、気になるところを掃除しはじめたら、スイッチが入ってしまい、食器棚を整理収納しました。

ここは「普段よく使う食器」、毎日使うマグカップも仲間入りしました。「たまに使う大皿」と「夏向きなガラスの器」は3歩先の下段引き出し収納に移動。年1回も使わない器、用途が限定されてる器、20代前半に買ったカップ&ソーサーともお別れします。

パン工房の整理収納もやり直し、アイランドの位置も少しずらしました。半年経って感じていた不便さが改善。少しずつ心地よく。そうそう、今月25日から総曲輪フォルツァでは「365日のシンプルライフ」が上映されます。

11月2日(日)「365日のシンプルライフ」イベント開催

北欧フィンランド発の映画(10月25日から17:20~18:50上映)
11月2日(日)は関連イベントが企画されています。
映画の上映は12:20~13:40、そのあと13:50~14:40は整理収納アドバイザー浮田美紀子さんも登場するトークセッション。アルパカ珈琲さんによるハンドドリップ講座、JUIN Fleuristeさんのミニブーケづくりも申し込み受付中ですよ。詳細はこちら→ フォルツァ総曲輪イベント情報

富がえりのレシピ繋がりで、私のシナモンロールがコーヒーとセットで販売されます。お楽しみに。

10月19日(日)稲刈り体験会のご案内

こちらも「富がえりのレシピ」メンバーからのお知らせです。無農薬のお米などを栽培しているビーアンドベッチー(西島ファーム 旧大沢野)さんの稲刈り体験会があります。11月26日にはこの稲藁から「しめ縄づくり」Shufuu:leレッスンも開催。詳しくはをご覧くださいね。→ 食活@Kitchen吉田千佳さんのブログをご覧くださいね。

2 コメント

秋のポタジェ

玄関前の模様替え

日々楽しませてくれている玄関前の植物たち。今は四季咲きのミニ薔薇「グリーンアイス」が花盛りです。今年はこれで最後かな? 冬になったら葉っぱはどうなるんだろう? 見守りたいです。いくつか植え替えをしたついでに、配置替えをしました。


左から、「アボカド」、「オリーブ」、「ミント」、「多肉」、「ディコンドラ」
根切り虫に切り落とされてしまった「日高ミセバヤ」は、鉢いっぱいになった多肉の植替タイミングに一緒に土に差したら復活してくれました。新しい葉や花芽も伸びて嬉しいです。「アボカド」と「オリーブ」は冬に向けて、室内や玄関内に入れてもいい感じになるように白い鉢に植え替え。


「アイビー」は玄関より先のスペースに3種類、コンパクトに散髪して並べました。
ハンギングはいつの間にか渋色ばかり、「葉牡丹」、「ヒューケアラ」、「初雪かずら」、「日高ミセバヤ」。おしゃれな植木鉢が欲しいけど、今はまだ家にたーくさんある普通の植木鉢でがんばっています。

駐車場のポタジェ

花壇1号には何年も植木鉢に植えっぱなしの「ミニクロッカス」とブルー系の「ビオラ」を植えるつもり。よく耕して、培養土と石灰を混ぜ混ぜ、ふかふかです。そうそう、おかきの袋に入っている乾燥剤は石灰として畑に蒔いていいんだよーと春に教えてもらって以来、ずっと集めていました。
畑のほうは「ラディッシュ」全部収穫! ぬか漬けにしたら娘が喜んで食べてくれるので、これもまたぬか漬けにします。「ルッコラ」は成長がゆっくりなので、大きくなった葉っぱからいただいています。「ラディシュ」のあとにも石灰を蒔いて、さて、「苺」でも植えようかな♡

水島柿


昨年、主人が思いっ切り剪定した我が家の柿2本。今年は実は付かないだろうと思っていたけど、片手で数えられるくらい実がなり、庭の水島柿が食べごろになりました。枝ごと収穫して嬉しそうな主人。試してみたかったドライ柿に挑戦です。

0 コメント

自家製酵母のくるみパン


来週の「さつまいもベーグル」の下準備、皮付きで茹でたけれど、意外とゴツくて、取り除きました。皮の裏にしっかり実も付いてるからもったないなーと思って、小さく刻んでパンに入れちゃいました。皮には食物繊維、アントシアニン、ビタミンC、カルシウムも含まれているようです。



おうちでイーストのパンは作っているという新規生徒さんが「自家製酵母のくるみ」のレッスンに来てくれました。せっかくなので2倍量こねて、我が家の分も。分割する場合、具の後入れ方法などをご紹介しながらの盛りだくさんのレッスン。


生徒さんは丸い発酵カゴを使って大きな胡桃パン。私は4分割して、さつまいもの皮を後入れ、クープにはマスコバド糖たっぷり。


0 コメント

ホシノ天然酵母のベーグル

たっぷり寝坊した日曜日。午前中はパン・プディングを作りながらレッスンの仕込み、ついでにホシノ天然酵母を使ってベーグル生地を仕込みました。夕方、買い物から帰宅するとふっくら発酵完了。

仕上げ発酵もスムーズ、ボリューミーに焼きあがりました。


膨らみすぎて潰れてしまう。翌日はトーストして食べたら、食感があっておいしかった。


自家製酵母のカンパーニュ入り、パン・プディング! 朝食のデザートに、おいしーい! 

さつまいもベーグル(自家製干し柿チップ入り)

1日1日、どんどん小さくなっていく干し柿。隙間を詰めてはまた干して・・・。1日だけでは半生でシャキシャキが残るけど、2日干すと「干し柿らしい味」になりました。大きな干し柿の中が湿っているのが苦手な主人も「これはおいしー!」と喜んで食べてくれます。ドライフルーツみたいってことで・・・

さつまいもベーグルのレーズンの代わりに、胡桃と一緒に練り込みました。そのまま食べるより干し柿らしい味は分かりにくいけど、ほんのり甘い優しい味わい。いい感じです。

0 コメント

ロールケーキ

卵白貯金がいっぱい溜まったので、ロールケーキを焼きました。今週5名さまレッスンが2回ありまして、お友達を誘って来てくれるから皆さまに喜んでもらえたらうれしいなと思って。

メレンゲの泡立ても、忙しいときのパン生地捏ねもキッチンエイド君が大活躍しています。

ホシノ天然酵母のベーグル2回目。1次発酵を前回より控えめに調整。

おまけで、我が家の夕飯の1品「蓮根と豚ひき肉の挟み焼き」。豚の薄切り肉があったのでフープロでミンチにして、下味は塩、コショー、ガーリック。昆布水のだしがらのオリーブオイル昆布をのせて200℃20分。オーブン調理は準備が終わればあとは手放しでOK。楽ちんです。

0 コメント

11レッスン36名さま

芳名ノート10冊+1冊

2005年10月以来、パン教室に参加してくださった生徒さんに1人1ページ書いていただいている芳名ノート10冊がいっぱいになり、11冊目を追加。総勢571名さま(グループレッスンは含まず)。今月末にKNBラジオのお昼ごろの番組に出演することになりました。10月27日(月)13:45ごろだそうです。パン教室のこと、どんな風にお話できるかな。このノートにお名前を書いてくださった皆さまのおかげで続けてこれました。これから先もあと20年続けていきたと思っています。

自家製酵母のカンパーニュ

今週は月~土の6日間で、11レッスン、36名さまにご参加いただきました。ありがとうございます。合間におうちパンも作りました。ベーコンエピ5名さまのレッスンの日の朝は、準備をしながら自家製酵母のカンパーニュ生地2倍量をキッチンエイド君にこねてもらい、午後のベーグルレッスンの焼き上がりごろ、分割。

ちょうど『ブーランジュリ タケウチ どこにもないパンの作り方』を読んでいたところだったので、「思わずビールがほしくなる大人のバトン 天然酵母のバトン」を真似てみました。すごい美味しい!自家製酵母パンを作るときには、定番になりそう。

ランチ付きレッスン

金曜日には「100年ごはん」のホットサンドワークショップでコラボした山崎亮子さんが友達4人を誘ってレッスンに来てくれました。3名さま「さつまいもベーグル」、2名さま「リュスティック」、私も「リュスティック」を一緒に。クープには「オリーブオイル昆布」をのせて風味よく。

少し料金をプラスさせてもらって、「じゃがいもとごぼうのポタージュ」、「豚のリエット」、「サラダ」などをご用意して焼きたてのリュスティックで簡単ランチも楽しみました。この日だけは1レッスンだったけど、2メニューランチ付きと盛りだくさんでしたよ。

小松菜ベーグルサンド

高岡に11月オープンする塩谷カルチャースセンターのオープニングイベント用に焼いた小松菜ベーグル36個。イベント当日の朝、会場には行けないけれど、家族と一緒に同じようなサンドを作っていただきました。

ちょっぴり豪華にローストビーフサンド! 畑の自家製ルッコラも。さて、今週はこれで終わり・・・ではありません。もうあと5日ほど気が抜けませんが、全部楽しみたいと思っています。

0 コメント

いろいろ新しいこと

いただきもの

最近いただいたもの、はじめて見るものや食べるものをいろいろ頂きました。古川商店のグリッシーニなんて、自分じゃあ買いに行けないし、食感も味わいもインパクトがあっておいしかった。柿のシャーベットや、サツマイモに柚子も、サプライズなプレゼントが嬉しい。そうそう、カリグラフィーの道具類一式もお譲りしたい方に無事お渡しできました。

パンの材料

いつもと違う種類の小麦粉やイーストを買ってみた。「春よ恋ストレート」「南部小麦」「青サフ(ビタミンCなし)」。春よ恋と青サフのベーグルは若干ボリュームに欠けて固めだけど、味わいがおいしい。それからキタノカオリより吸水が高いこと、確信できました。水分を調整して1次発酵をとってみるといいかも。イーストの使用感に違和感はなし。


まるごとリュスティック(ブルーチーズ)

何がまるごとかって言うと、分割なしのリュスティック。さらに、ブルーチーズを塊にして包んじゃいました。さらに、オーブンの端っこでは松茸バター焼き。大胆×3!!

この濃い味と香りのブルーチーズを娘が大好きで、とろとろに溶けてパンに染みこんだりソースみたいなところを、嬉々として食べていました。私はチーズ控えめなところに適量をつけながら。主人は少しずつ分散してチーズを入れてほしかったみたい。それは分かるけれども、やってみたかったのだ。

おやつパン

「おやつない?」と聞く娘とパン工房の冷蔵庫を覗いたたら、カスタードクリーム発見! そうだった、栗のデニッシュの余りお1人分。
自家製酵母のカンパーニュにジャムでも、と思っていたけど、予想外のおいしいクリームをたっぷりとのせて満足そうでした。

0 コメント

しゅふーれ講座「カメラの入門講座 スマホ先生」

第2クールは担当講座2回。前回メイン講師だったときよりも、サブ講師としてカメラのモデルとなる「ベーグルサンド」を用意するというプレッシャーはすごかった。無事に終わってほっとしています。

スマホでも、一眼レフでも、ミラーレスでもない、6月に買い替えたFUJIFILMのデジカメにて。本日はスマホ先生になってくれた女性カメラマン徳光典子さんに教わって、少しは上手になったかな?



ご褒美に1階のカフェで「フルーツパフェ」をオーダーしちゃった♡

カメラのコツも学べて、ベーグルサンドも喜んでいただけて、パン教室リヒトの生徒さんたちにも会えたし、新しい出会いもあったし、徳光さんとも仲良くなれて、毎回得るものが大きいしゅふーれ講座です。

第3クールは、あの人とホットサンドでコラボしちゃうかも?? どうぞお楽しみに!

2 コメント

ホシノ天然酵母のカンパーニュ

かわいいスコーンとベーグル

整理収納アドバイザー浮田美紀子さんの HAPPY収納教室 には「オレンジのスコーン」がおやつに出てきますよ。ボリュームよく焼き上がり。 しゅふーれのカメラの入口講座用のプレーンベーグルは、2時間以上の撮影後、そのままで美味しく食べてもらえるように1次発酵をとってから分割。ふっくらとしたビジュアルになるようひねらず成形。こんがりツヤツヤ、思い描いたとおりに焼き上がり達成感!

家族のために焼くおうちパンとはまた違う責任感とプレッシャーを感じてます。でも、これがいい勉強になるから、刺激をもらえることに感謝。

ホシノ天然酵母のカンパーニュ

食パン、ベーグルにつづいて、カンパーニュ! 思い付いたのが午後2時すぎだったけど、2倍量生地作り。夜、分割。いつもならベンチタイムを取るけれど、分割後の丸めでそのまま発酵かごに入れて冷蔵庫。翌朝、室温に出して2時間後に焼きました。

2つ同じはずなのに、明らかに差があって、1つはクープの1部から噴火。でも、クラムに大きな乱れはなかったから、生地の伸びはいいみたい。仕上げ発酵が足りなかったんだなー。自家製酵母よりボリュームが出るみたいでクラムの気泡が1つ1つ大きめで食べやすい感じでした。写真の子はコラボさせてもらった徳光典子さんにプレゼント。

一葉ちゃんとピザランチ

富がえりのレシピでご一緒している弥生一葉ちゃんが取材に来てくれました。来月、東京都八王子市の高尾駅近くにて「高尾に富山がやってきた!展」を開催するんですよ。私は富山の「パンを作る人」として紹介していただけるそうです。

「八王子いちょう祭り」にあわせて、15~16日には「ミニ富山マルシェ」も開催。すごーい。

取材のあとは、一緒にピザのトッピングをしてランチをしました。

トマトソースベースには、豚のリエット、オニオン、ルッコラ
ジェノベーゼベースには、パプリカ、焼きなす、生ハム、イタリアンパセリ

0 コメント

無駄のないのが好き

時間の無駄、モノの無駄、場所の無駄、動きの無駄、そういうことを減らして、すっきり暮らすのが私は好きみたい。好きというより、それが楽しくて性に合うようです。私のパンづくりや教室内容にも、この性分が如実にあらわれているそうで、生徒さんから指摘されて最近認識するようになりました。そこで、素材を無駄なく使いきり、昨日と今日焼いたパンとケーキを紹介します。

焼いた紅芋

友達のさとちゃんちに主人が娘を連れて灯油の配達に行ったら、さつまいもを連れて帰ってきた(ありがとー♡) 焼き芋にしたら紫色でびっくり! 食べきれなかった1本は皮を剥いて潰してパンに入れちゃおうと思った。

紅芋ペース244gに合わせて生地づくり、午前レッスンの合間に食パンにしようと思っていたら、生徒さんが「つぶジャム(いちご)」をプレゼントしてくれた。ピンク色の生地にピンク色のつぶジャム、合いそう!と早速、余り生地のほうにつぶジャムを入れました。焼くと赤色になるんだね。

ミニスィテックにも入らなかった1個はココットに入れて、可愛く焼き上がり、今日の娘の「おやつパン」になりました。本命は「ホットサンド倶楽部オフ会」に向けての「勾配のない角食パン1.5斤」。こちらもピンク色に可愛く焼き上がり! いただいた紅芋を無駄なく活用できて満足。


昨日の夕飯はピザ、私は昼もピザでした。だから、3枚作れるところを2枚にして、フォカッチャも作ることにしました。小さい生地だけどケーキの丸デコ型に入れて成形。少し残っていた「オリーブオイル昆布」を表面にぬりすっきり使い終わり。必要以上にピザを作らずに、義母が手間暇かけて作ってくれた「牛すじ」も美味しくいただく。いつかの夕飯に間に合うようにフォカッチャは冷凍保存。満足、満腹。

栗の渋皮煮のシロップ

卵黄だけ使うとき、卵白は冷凍しています。そしておよそ200gの冷凍卵白が溜まると、私はシフォンケーキを焼きます。今日のシフォンはこれも冷凍しておいた「キャラメルバナナ」入り。水と牛乳を入れるんだけど、水は「渋皮煮のシロップ」を使ってみました。「家にある材料を無駄なく使い、しかも美味しく作る」が目標。


このテーマで書くつもりで作った訳じゃなく、たまたま重なりましたが、たぶん、いつも私はこんな感じでパンを作ったり、料理をしたり、家事をしたり、外出したりしています。無駄のない組み合わせを作るパズルをずーっとしながら生活している感じ。いろいろあれこれ考えて、それがすっきりうまくハマるように動いています。パンづくりには発酵時間や焼成時間がつきものですが、それは待つ時間じゃなくて、他のことができる時間。パンづくりやパン教室を続けるうちに、そんな風に暮らすことが当たり前になってしまいました。とは言え、息抜きやリラックスタイムは大切ですね。

0 コメント

夜の外出2連チャン

主人と3次会まで

毎年恒例、主人の仕事関係の懇親パーティーに夫婦で出席してきました。まずは、剣岳「点の記」の監督木村大作氏の講演を聞いて、ホテルディナー&生歌演奏(ビールと白ワイン)。2次会はカラオケ(ウィスキー水割り)。3次会は主人の知り合いのお店で「イチジクと生ハム」最高に美味しかったぁ(白ワイン、日本酒)。

書いてみると、完全にちゃんぽんしちゃってますね。喉の乾きで目覚め、次第に頭痛が出てきて、月に1度の新湊レッスンから帰宅したときがマックス。主人に肩と首をマッサージしてもらって、頭痛薬を飲んで、準備して、電車に乗って富山へGO! ミニ保冷剤をこめかみに当てながらメールなどの用事を済ませて、電車を降りるころにはなんとか痛みもおさまり、福井の同期2人と久しぶりの再開!

ミニ同期会

一緒に入社したのは、もう20年も前。私は結婚が決まって5年3ヶ月で退職したけれど、2人は仕事と家事を両立しながらずーっと働き続けている。近況を確認したり、仕事のこと、思い出話など、久しぶりの再開だけど、気心知れた友達との時間は楽ちんで楽しい。前日の反省もあって、秋吉では大好きな純鶏に満足しながら生中1杯、2軒目では林檎酒ソーダー割1杯だけにしました。


手土産に「羽二重くるみ」買ってきてくれた(ありがとー)。福井駅でお土産を買うなら、コレがおすすめです。賞味期限が長いお菓子って、まず美味しくないからね。この箱には「消費期限10月27日」と記してあります。おいしいよ。



私からは自家製酵母のカンパーニュの「ひとくちラスク」と「オレンジスコーン」を少しずつプレゼント。喜んでくれて嬉しかった。

0 コメント

ホシノ天然酵母のカンパーニュ2回目

天気がいいなー。洗濯機を何回もまわして干して、ついでにパンマットも手洗いしました、11枚。そこそこ広い我が家の裏庭、写真の右端には「尖山」が見えます。長閑です。

そろそろ生種が10日以上経っちゃうし、全部使いきれるように計算して、粉470gでカンパーニュを捏ねました。石臼挽き全粒粉入り。1次発酵6時間、2次発酵は夕飯を食べ始めたらすっかり忘れてしまい2時間半以上。慌てて見に行くと、もう少しで過発酵になりそうなところまで、充分に膨らんでいました。

生地に負担のかかないように控えめにクープを入れてスチーム焼成。25分後、無事に焼き上がりました。私の手はいっぱいに広げると20cmですが、優に超えています。風呂あがりの娘がタイミングよくパン工房に来たから、写真を撮ってもらいました。大きいでしょー。

0 コメント

ブルーベリージャムと自家製酵母パン(ぶどう入り)

紅玉入りブルーベリージャム

8月のパン会のとき、真由美ちゃんがたくさんブルーベリーを持って来てくれて、みんなで分けて頂いた分と、親切なご近所さんがサツマイモと合わせて冷凍ブルーベリーもくださって、全部あわせてジャムを作ることにしました。ついでに紅玉の煮林檎も少し入れて。

思ったよりもたくさん出来て、煮沸消毒した瓶に入りきらなかった分はタッパーに。早速食べ始めました。まずは、クリームチーズと混ぜ合わせてカメラ講座用に作ったふんわりベーグルにサンド。娘が喜んで食べてくれました。

無駄なく使うシリーズ

「自家製酵母のカンパーニュ」の仕込水に栗の渋皮煮のシロップを使ってみました。栗の風味が移ったとろ~りおいしいシロップ、さて、どんな仕事をしてくれるかなーとわくわく。


生地がまとまらないのは、シロップに含まれる砂糖の分だけ水が足りないから。あとから足した水の量からおおよその砂糖の量の検討が付きました。面白い。朝9時ごろこねて、夕方成形。一晩冷蔵庫、翌朝2時間ほど温めて充分発酵させてからスチーム焼成。焼き色も具合よくいい感じ。どんな味かなー。食べてみたいなー。でも、明日のKNBのラジオ出演のときにこれも持って行こうかなー。悩むなー。

ビューラー

使い心地がよかったビューラーですが、夏ごろ持ち手のプラスチック部分が片方割れて、使用に問題なかったのでそのまま使っていたら、昨日「パキッ」と音がしてバネが折れました。限界。

ヨガに行く以外でメイクなしは考えられないから、前から気になっていた「ひとえ、奥二重用アイラッシュカーラー」を即購入。確かに!奥二重のまぶたに生えたまつ毛がきれいにカールできる!これでまたお化粧が楽しくなりそう。

0 コメント

KNB「でる女子」出たよ!

お声掛けをいただいて、なななな、なんと、ラジオ出演させていただきました。初めてのKNB!

予定どおりに到着すると、タイミングよく繭子さんと遭遇、スタジオまで案内してもらえて始まるまでお喋りして緊張をほぐしていただきいました(感謝♡) おかげさまで小林淳子アナともリラックスして自分らしくお話させていただくことができました。

ドキドキしたけど、楽しい経験、ありがとうございました。パン教室リヒトのこと、たくさん宣伝させてもらえて感謝します。YouTubeで聞けますよ → コチラ

手土産パン

「パンを持って来て欲しい」というお願いを受けて、季節的に、ラジオ的に(笑)「栗のデニッシュ」に決めました。しかも、思い付いたプチコツを試して、見た目の美味しさもアップ。フフフ、狙いどおりに小林アナのマイクから「サクッ!!」と美味しそうな音もお届けできました。

もう1つ、栗の渋皮煮シロップを仕込水に使った自家製酵母のカンパーニュ(レーズン入り)もお土産にしました。

私も食べてみたかったけど、カットして、クラムの気泡と香りを確認できたので満足。

りんごを買いに「深井農園さん」へ


KNBからの帰りは滑川経由で、お友達生徒さん 深井農園あゆりんごさん のところへ。お願いしていた紅玉のほかに、王林と秋映を。ラジオ出演を無事終えて、帰宅して、娘と3種類のリンゴを食べ比べ。おいしくて満足です。週末に街に出かけたとき、私が打ち合わせをしている間、娘は1人であちこち散策。ココマルシェでお買い物をしたり、製菓学校のイベントにも参加してきて可愛いクマのマジパンを作ってきました。

いただいたもの

私にと、持って来てくれるそのお気持ちが嬉しい。おいしそうなピクルスでしょ、ハーブを育てるのがお好きな方からラベンダーのタオル。長いお付き合いになるYさんからはパン用におすすめですよと「花ふきん」を(しかも、グリーン♡) 嬉しいな。ありがとうございます。


食パンをスライスするときのプチコツ

29日(水)は「富山ホットサンド倶楽部 オフ会」と「パンを楽しむ会」のコラボイベントを開催します。土曜日に部長3人ミーテイングもして準備万端、楽しみますよ。勾配のない角食パン、4本目が焼き上がりました。型が1つしかないので、1度に作れないのがネックだけどね。我が家の朝食用「ハードトースト」も焼き上がり。

しっかりと弾力のあるクラストだけど、中のクラムはふわふわで切るのが難しいです。食パンをカットするときに私がやる方法を紹介しますね(左下の写真)。先に切ったスライスをすぐ隣に積み重ねて、次に切るスライスが倒れないように支えにすると、切りやすいですよ。

0 コメント

第18回 パンを楽しむ会

富山ホットサンド倶楽部オフ会とコラボ開催!

ドレスコードは、ハロウィン! オトナ楽しい集い、大成功でした!

管理栄養士であり、食の見せ方のプロ、りょーこさんも部長の1人でありますから、「おしゃれ感」でちゃいます。総勢31名、盛り上がりました。ホットサンドのメニューは全5種類、サンドする具にあわせて、パンも5種類、合計100枚ご用意。もちろん、私1人では不可能なので、心強い助っ人まゆみちゃんにはインパクトのある「黒胡麻の食パン」、もう1人の部長かなえちゃんと、赤いヴィタントニオを持つ小竹さんには「ホームベーカリーの食パン」、私は「プレーン」と「紫芋」と「カンパーニュ」。

MENU

「かぼオレオ」・・・プレーン食パン

「ベーコンマスタード」・・・カンパーニュ

「りんごチーズ」・・・紫芋食パン

「とりからとろり」・・・ホームベーカリー

「まこぴら」・・・黒胡麻食パン

他にも、しゅふーれのTJ取材「あたたか持ち寄りメニュー」にあわせて、「サラダ数種類」、「塩こうじコーンスープ」、「チョコチャンク」、「アップルクランブル」もご用意して、大大大満足な会だったと思います。

りょーこさんと、千佳ちゃんと、ハロウィンカラー、白、黒、オレンジ!


富山ホットサンド倶楽部は、今後もfacebookのページで盛り上がりつつ、秋と冬、年2回、イベントを開催予定です。私達部長3人は企画を担当しますが、どしどしご参加・ご協力をよろしくお願いします。11月の「パンを楽しむ会」は福集会と題しての何年も前からパン会に誘ってくれていた生徒さんと内々で開催させていただいきますので、ご了承くださいませ。12月は忘年会??

0 コメント

BonNo(ボンノ)地域情報誌

¥0 TAKE FREE

北陸3県のフリー情報誌のなかで、ちょこっと宣伝させていただきました。そして、なんと!巻頭「ボンノスタッフが選ぶ今月のお気に入り!」記事は、「ホットサンド」直火のバウルーが紹介されています。タイムリーすぎる。食欲の秋にふさわしい「絶品うまいもん。」特集は、迷ったら詳しい人に聞けという切り口で、ラジオDJ、テレビアナウンサー、ご当地アイドル他のみなさんと並んで、パン屋さんを紹介させていただきました。突然電話オファーがありビックリしましたが光栄なことです。


富山、石川、福井、各地の設置場所一覧はコチラ。どうぞお手にとって見てください。私のおすすめのパン屋さん3軒、ご紹介しています。

オフ会翌日もホットサンド

朝のホットサンドは、お義母さんが買ってきてくれたお惣菜「豚ヒレカツ」と、ルッコラ、紫玉ねぎ、チーズ、ケチャップ。 午前レッスンの生徒さんにもホットサンド「りんごチーズ」。パンはオフ会用に作った食パンの残り、プレーンと紫芋入り2食使い、ある意味贅沢。

「りんごチーズ」は常備している煮リンゴを使ってみた。甘いりんご、塩気のチーズ、黒コショー、こんな組み合わせ、思いつかないよー。おいしい!

0 コメント

ヨガとランチの会

今週(今月)は予定が盛りだくさんだったけど、今日を楽しみに頑張りました。徳光典子さんとのカメラ講座のときに、食活の千佳ちゃんに誘ってもらい、平井保子先生の「楽ヨガ」&「風の薫り」恭子さんのスモークサーモンランチの会に行ってきました。初めての場所、初めての先生、楽しみ!


スモークサンドランチ用の食パンをオーダーをいただき、前日に3本焼いて、今朝薄切りにカットして準備オッケー! オフだけど、お仕事も少し。ありがたいです。


いろんな先生に習うといろんな角度から学べて、ますますヨガが好きになる。和精油「クロモジ」の香りにリラックスしながら、心地よく体を伸ばして気持ちよかったです。

丁寧にスモークされた食材ずらり。いろいろマリネも美味しかった! 簡単スモークレッスンもあり、なんて贅沢なランチ会。これなら私もスモークに挑戦できそう。やっぱり習うって違うなー。そうそう、食パンも好評でした。パン教室リヒトの「山食パン」レシピです。

先日のホットサンド倶楽部オフ会の食パンや、今回のように大勢のランチ用の食パンなど、1度にたくさんのパンを作るときには、パン生地はキッチンエイドを使って捏ねています。本業のパン教室、それから、主婦としての家事、それらをしながらでもたくさんのパンを作ることができるので非常に助かっています。まさに私のキッチンエイド。ありがたい!

(おまけ)
オトナのハロウィンで盛り上がった翌日、就学時健診のため給食後下校だった娘たちは、同級生の家に集まってハロウィンパーティーをしたようです。2日前に一緒に作ったガトーショコラを持って、それなりに変装して、楽しかったみたい。

さぁ、明日から11月です。

0 コメント