シフォンケーキ

バターたっぷりや卵黄だけを使うメニューが増えてくる季節になりました。我が家の冷凍庫に卵白貯金がいい具合に増えていき、シフォンケーキを作る機会も増えます。今回はデニッシュ用に作ったカスタードクリームの余りを角切りにして混ぜ込みました。マンゴーみたいに見えるけど、コーンスターチ入りのカスタードはぷるんっと固めに仕上がりますからね。

カスタードクリームの形が残っている。オレンジピールも入ってます。ふわふわで、あっという間に食べちゃった。

0 コメント

シナモンロール と アップルクランブル

フォルツァ総曲輪「365日のシンプルライフ」上映イベントに声をかけていただいて、アルパカ珈琲さんとコラボ「シナモンロール」を20個お作りしました。北欧、フィンランド、シンプルライフ。それらのイメージにふさわしいようにと、ラッピングはこんな感じ。

アルミホイルではなくて、10cm四方にカットしたオーブンペーパーに成形した生地をのせて焼き上げました。アイシングなし。粉糖もなし。白のワックステックパックの口を2回折り曲げてショップカードと一緒に木製ピンチでちょんと止める。パンが薄っすらと見えるこの透け感もいい感じになりました。

教室のレシピどおりだけど、ちょっぴり嬉しい大きめサイズです。

年1回のお楽しみ

レディーボーデン(バニラ)がなかなか売ってないので、今年も手頃なカップアイスを選んで「アップルクランブル」楽しみました。


娘は浮気せずいつもの「爽」をチョイス。私は「MOW」が好みなんだけど、「濃旨ミルク」の文字にも惹かれて、選べないから4種類食べ比べ。紅玉の下にはオーガニックミューズリーもしのばせて、食感がよくって、おいしかったー。

2 コメント

未来授業を聞きながら

11月に入って、日の出と日の入の早さを実感しますね。3連休ですが主人も私も休みは日曜日だけ。食事は3食3人で食べているけど、娘は1人で過ごす時間多し。昼食のとき「冬っぽい絵を描いたよ」とスケッチブックを見せてくれた。前日から仕込んだ自家製酵母とフランスパン・ブールのダブルレッスンを終えて、ほっとして、なんだか久しぶりに娘と遊びたくなった。

10年以上前、オリジナルウェディングをするときに見つけた楽しい文具「エンボスパウダー」の使い方を教えると、目をキラキラさせて遊びはじめた。向かいに座り、私は久しぶりにトランスパレント。薄い紙を同じ大きさに小さくカットして簡単な折り紙をする。同じことを16回。スティックのりでつなぎあわせたら出来上がり。単純だけど、丁寧に。時間をかけることを楽しみ、急がないこと。FMラジオを入れると思いがけず「未来授業」が始まった。著名人の熱い言葉とメッセージを家に居てタダで聞ける。ラジオってすごいな。あぁ、充実、楽しい時間。パンは「ハードトースト」、プレーンとレーズン入り。

0 コメント

グループレッスン3回

この数日、なんだか落ち着かないなぁと思っていた。少しほっとできる時間ができてブログ更新。タイトルは何にしようかと考えて、はじめて気づいた。今週は2日おきにグループレッスンが3回もある。全く意識してなかった。グループに合わせたおやつパンを考えるし、いつ作るかの段取り、もちろん10名以上の材料準備。どうりで落ち着かないはずだ。でも、それをやりきったときの達成感、喜んでくれる人もたくさん、だからやりがいがあります。


えごま入り自家製酵母のプチカンパーニュ、13個
シナモンロール、20個


ミニスティックに入れてみたフォカッチャは家族と味見して、自宅レッスンのおやつにも。

昨夜の「後の十三夜」、多少雲があっても明るさ変わらず、真っ白に輝いていてすごくキレイでしたね。夕飯前に家族3人で夜空を見上げました。私がカメラに気を取られていると、主人と娘は「あっ!流れ星!」と喜んでいました。思い出、また1つ。

 

おうちパン工房完成記念ロゴマーク刺繍入りパンマット

刺繍入りがかわいいと好評のオリジナルパンマットは、おかげさまで好調にお買い上げいただいています。ありがとうございます。リバティープリントは完売しました。パン工房のテーマカラー「ラベンダーピンク」のみ残りわずかです!

0 コメント

ルッコラ

ゆっくり育った「ルッコラ」のおいしいこと。夏が終わり一段落した秋口の畑を少し手入れして、種を蒔いてみてよかった。「バジル」も再び茂り花芽が付きました。葉は時々料理に使いつつ、どんな花が咲くのか楽しみです。「フェンネル」は最初の1枝は枯れてしまい根本から刈り取りました。脇芽がしっかり伸びて株は大きく育っているようです。「赤紫蘇」は梅干しをつけたあとに茂った葉も種も用途が見いだせず、枯れてきたので撤去しました。本格的な冬が来るまで、あともう少し楽しめそうです。


朝採れのルッコラとバジルが嬉しい。イチジクは町民カレッジの生徒さんがくださいました。パンはもちろん手作りの「フォカッチャ」と「シナモンロール」。

0 コメント

おいしいクリーム

久しぶりに「ショコラブレッド」。レシピ1.5倍量をキッチンエイド君に捏ねてもらいミニスティック型3本分焼き上がり。おうちパン工房では4人まで参加してもらえるので、おやつパンもたくさん準備しています。それから、私も含めて家族が食べる分もあわせて、パンを作る量が増えました。

油脂が入らないふんわりショコラブレッドにはクリームも合います。今日は「栗のデニッシュ」レッスン。余ったカスタードクリームとマスカルポーネを混ぜてみました。おいしい!!


身近な人たちが干し芋を作っていることを知って、私もいただいた大きなサツマイモで初挑戦。皮を剥いて、程よい大きさにカットして、一晩水にさらしてから蒸して、柿の天日干しと入れ替えで再び3段干しが大活躍。

おいしく出来るといいな。

昨日は午前中グループレッスンで、午後から富山市内に出かけました。右足の魚の目を相談しに皮膚科、そして、7月以来の美容室へ。ボリューム感や毛先を整えてもらう程度のつもりだったんだけど、思いっ切りイメチェンしちゃいました。まだ馴染んでいないし、自分では違和感があるんだけど、今日の生徒さんたちは優しくて「全然いいですよ」って言ってくれました。

 

どう変わったか、恥ずかしいので秘密です。

0 コメント

日曜日のファミリーレッスン

朝食は娘と2人分。主人は昨日からご町内の気の合う仲間と恒例金沢旅行(お土産楽しみ)。日曜日ですが、私は8時半は出発して小杉方面で子育てサークルさん主催の「シュトーレン」レッスン。娘は地域ふれあい文化祭のお手伝いをしながら友達と楽しく過ごしたり、義母とショッピング、別行動です。

前日の朝こねて夜に焼きあがった「自家製酵母のカンパーニュ」にチーズとソーセージをのせてトーストし、摘みたてのルッコラも一緒にサンド。作りおきしているフルーツもたっぷりと。平日同様に早起きだけど、好きなように粉を配合して作った自家製パンがあると嬉しくなっちゃいます。

日曜日なのでパパも一緒に大活躍。バターの練り込みに奮闘するパパたちは可愛らしかったです。ラム酒漬けフルーツか、チョコ&オレンジを事前に選んでもらったり、分割もお好みで。

捏ねさえ終わればあとは、意外と待ち時間ばっかり。えごま入り自家製酵母のプチカンパをお配りして、しばしおやつタイムも設けて順次ボリュームたっぷり香り豊かなシュトーレンが焼き上がりました。

育休が明けて平日のサークルには参加できなくなったママの姿も見られて、回を重ねるごとに私も居心地よく楽しくレッスンさせていただいています。赤ちゃんだったお子さんたちがキッズになって歩き回っている姿もとても微笑ましく可愛かったな。さぁ、みなさん、いつ召し上がるのでしょうか?シュトーレンは冷暗所にて約1ヶ月保存できます。お好きなタイミングでお楽しみくださいね。

ヨガ in 太閤の湯

出張ついでに、会場からほど近くにあるヨガスタジオに初潜入。タイミングのいい時間にレッスンがあってラッキー! いつものスタジオと少々勝手が違うことも楽しみつつセミホット1時間。汗はかかなかったけど心地よい疲労感で体はポカポカ。お風呂に入るつもりだったけど、休日でお客さんが多く余計に疲れそうな気がしてお風呂なしで帰宅しました。日曜日、好きな仕事とヨガを満喫できて幸せです。

0 コメント

クロワッサン と ライ麦パン


焼き立てのクッキーをいただきました。
すごくかわいいでしょー。
これ、今、話題のクッキーみたいです。

贅沢にピーカンナッツが丸ごと1つ
サクサクっと香ばしくておいしい。

本当はアーモンドを持たせるらしいのですが
顔が隠れるくらい大きなピーカンナッツを
しっかり抱えたクマさん。

かわいいです('∀`)
娘、大喜び。

今シーズン初のクロワッサン

常連の生徒さんと一緒に私もクロワッサンを作りました。巻き始めの底辺もカットしてみた。両端の層が立ち上がって華やかさアップだけど、ひと回り小さくなった。発酵バターの香りと風味が贅沢。

自家製酵母のライ麦パン

寒くなると食べたくなるのは、どっしりとしたライ麦パン。「自家製酵母のライ麦パン」はライ麦50%だけど、もう少し割合増やしてみようかな。

廃油石鹸カット

おおよそ固まってきたみたい、カチカチになる前にわくわくカット。牛乳パックからの離れ具合は快適で全く問題ありません。大きな石鹸12個できました。木箱のなかでしっかり乾燥&熟成させます。

0 コメント

クリスマス料理教室 Maggoo 

1年ぶりだけど、何年も通っている香織先生の料理教室Maggooへ友達と行ってきました。次々に美味しそうな料理が完成し、ノンアルビールで乾杯! 実際、おいしい!

これまでに習ったコツを再確認するとともに、新しいこともたくさん教わって、有意義な時間でした。魚介のレパートリーも増えそうで嬉しい。ありがとうございました!

0 コメント

祝☆「いいね!」300件

11月11日ポッキーの日、パン教室リヒトfacebookページ「いいね!」が300件になりました。教室の生徒さんではない方もたくさん「いいね!」してくださっていて嬉しいです。これからも充実したレッスンを続けていくと同時に、しゅふーれやイベント等にも参加しながら、たくさんの人にお会いしていきたいと思っています。今後とも応援よろしくお願いいたします。

0 コメント

オフではない休日

一気に寒くなるとか・・・。寒くても楽しく元気に過ごしたいから、朝食準備より先にクリスマスグッズを出してきて飾り付けしました。思ったらすぐ。できることからやる。やるべきことを先にやる。そんな訳で、レッスンはお休みですがお仕事いっぱいです。

Pomrie ハンコ押し

まずは、昨日買い込んだパン用の紙袋にハンコ押し。500枚超! シャチハタのポムリエだからこそ、短時間でたくさん押せる、がんばれました。MIFUMI*さんにプレゼントしていただいたタンブラーで珈琲を飲みながら。

今まで使ってきた袋が廃盤になるらしく、違うタイプの紙袋を数種類用意シてみました。パンの種類に合わせて使い分けできれば便利かもね。明日の12名さまグループレッスンの粉類の計量、クルミのロースト。ブログ更新。午後からはヨガに出かけて、買い出しをして帰宅予定です。

ブルーチーズ入りリュスティック

昨日、料理教室から帰宅後すぐに生地を作り、娘が喜ぶブルーチーズ入りのリュスティックを作りました。前回は丸ごとチーズを包んだ大きなリュスティックにしたけれど、今回はほどよい量のチーズを少しずつ、まんべんなく、そして6分割して食べやすい大きさで作りました。クープに落としたアルプスバターの風味と相まってすんごくおいしくできました。

発酵待ちの間には他のことをする時間が充分あるし、簡単でおいしいが一番です。

日替わりおうちパン(レッスンのおやつ)

「りんごのデニッシュ」の生徒さんと並んで、私は小さめ「レーズンデニッシュ」を量産しました。グループレッスンのおやつ用です。

0 コメント

初スモーク と かち栗

10月31日にヨガ&スモークランチの会に参加してから2週間。ついでのタイミングに必要な用具や材料を準備してきました。昨夜、鶏もも肉を漬け込み、ついに本日、初スモークしました。

浅野さんがデモで作ってくださったときと同じ色艶になった鶏肉。冷蔵庫にあった豚のロースも一緒に漬け込みスモークしてみました。定番の半熟玉子も。嬉しくなって只今2回目スモーク中。もう1枚鶏もも肉と、プロセスチーズ、冷蔵庫にあった魚肉系ソーセージと、青いかまぼこ。初めてだから、ドキドキで不手際いっぱい、だけど楽しくていい薫りです。

うわっ! チーズが溶け出して大変なことになってた (^o^;)


いただきもの

グループレッスンの発酵待ち時間にお喋りしていたら、「小さな山栗に糸を通して干しているのよ」とお話を聞き、瞬間記憶が蘇り「あ!知ってる!かち栗って言うんでしょ!」すーっと名前も出ました。「今、時間があるなら家まで取りに行って先生に1本あげる」とおっしゃる生徒さん。うわーーん、嬉しすぎる。レッスンのあと、ご自宅へお送りしがてら、貴重な品をいただいてしまいました。ありがとうございまーす♡


0 コメント

愉快な週末

ソファー大移動

お天気晴れの日曜日。たっぷり寝て、メイクをしながら思い付いた。「今日しかない」、「今日やらずいつやると言うのか」。化粧半分で主人に駆け寄り説得。もちろん、「うん」と言ってくれる。冷凍しておいた「クロワッサン」と前日の公民館パンづくり教室で娘たちお手製の「オニオンハムロール」、いただいた「柿」や「干し柿」を食べて早速とりかかりました。嫁入り道具「3人掛けソファー」を2階の屋根づたいに隣の部屋へ移動させました。運送屋さんにお願いすると日程の調整や天候の具合を考慮しなくちゃいけないし、1万円くらいかかるところを、私達夫婦と娘と3人覚悟を決めてやり遂げました。この達成感、半端ないッス!家のリフォームを終えて、整理収納教室を経て、我が家は快適生活を目指して進行中です。ついでにソファーが無くなった部屋は天井から全部壁紙をペイントします!

土曜日は8時半より前日から仕込んだ「家製酵母のくるみパン」レッスン、午後は1時過ぎから「地域のファミリーパンづくりレッスン」。12組29名の親子と「オニオンハムロール」を作りました。発酵温度がない昭和な旧式のガスオーブン4台を使って、強力粉3kg分の惣菜パンを2時間半あまりで焼き上げるというハードスケジュールではありますが、絶大なる協力と信頼関係のおかげで予定通りに進行することができました。わいわい楽しいパン教室をさせていただいて本当に嬉しく思います。そんな土曜日、朝一番に捏ねて、昼に成形した自家製酵母パンも無事焼き上がりました。

日曜日、ソファーの大移動を終えて、雄山神社の食彩祭りに親子3人自転車で出かけました。前日の地域パンづくり教室に参加してくれたご家族とばったり出くわすと「昨日はありがとうございました」と声をかけていただき、パンの感想を聞いたりして、嬉しくなっちゃいました。前日の公民館パンづくり教室の後半は食彩祭りに販売するコロッケの下準備に来たおばちゃんたちと一緒になりました。その揚げ立てのコロッケとつぼ煮のおいしいこと! 6泊7日の通学合宿のため娘を青少年自然の家に送り出すまでの2時間半。私は再び廃油石鹸を仕込み、雄山神社でいただいた花苗とハンギング植物の植え替え。めいっぱい楽しんで充実した週末でした。

2 コメント

DIY 8畳洋間ペンキ塗り

3年前の夏、2階に取り残されていた古い和室をリフォームをしたときに、隣の洋室と合わせて大きなひと部屋をつくりました。結婚当初にリフォームした洋室は当時10年以上経って壁が変色していたので、天井は隣の和室だったほうと合わせてクロスを張替えてもらい、側面は私が白くペイントしました。いい具合に仕上がり調子に乗って、もう1つの洋室も白く塗ろうとペンキを買っておいたのに、3年も経ってしまいました。

でも、ようやくその日が来ました!

ドア側の壁と天井

14年でこんなに黄ばんでしまったクロス壁。壁と天井の隙間材の白さが目立ちます(泣)

Before → 1度塗り → After(3~4回重ね塗り) 

その反対の壁と天井

1日目午後から:掃除とマステ貼り2時間、ペイント2時間
2日目9時から:ペイント3時間(午前)、ペイント3時間(午後)、後片付け1時間
作業時間トータル11時間

お掃除完了

ペンキ塗りは1回目がしんどい。ペンキのノリが悪いし、まだら模様。力が要る。2回目以降はみるみる白さが出てくるから疲れを感じず夢中になる。場所によって3~4回くらい重ね塗りを繰り返してようやく真っ白い壁になりました。2度塗りを始めたころの主人のコメント「お店屋さんみたい」。掃除まで完了した部屋を見た主人のコメント「北欧みたい」(笑)。明日、コンセントカバーを装着して、家具やカーテンを戻したらようやく落ち着くでしょうね。

娘が通学合宿に行っているこの間に、ソファーの大移動と合わせて「3年ごしのプラン」を実行できて本当によかった。

0 コメント

パンジーとビオラ

岩峅雄山神社の食彩祭に行ったとき、来場者への花苗プレゼントをちゃっかり3人分いただきました。主人が選んだ「黄色のパンジー」と私が選んだ「紫と黄色のビオラ」、早速植え替えてパン工房から眺めて楽しんでいます。駐車場後ろの花壇に植えたビオラは泥はねして花びらが汚れてしまうのが気になっていたので、こちらも最初からバークチップを敷いてやりました。彩りのあるお花があると華やぎますね。

ショコラブレッドのおやつパン

マスカルポーネの上にキャラメルバナナもトッピングするバージョン、味わいがより複雑になっておいしいです。寒くなるとバターやチョコレートの入った甘い系のパンが食べたくなりますよねー。

整理収納教室への納品

整理収納アドバイザー浮田美紀子さんからのオーダー、「キャラメルバナナとチョコチップのスコーン」焼き上がりました。私も7月に受講した浮田さんご自宅の「整理収納教室」は年内で終了とのことですが、今週からはこのスコーンがおやつに登場しますよ。

0 コメント

バルバンコ

黒部の濱田ファーム「りっちゃん」と富山で呑む約束をして、その日が来ました。3軒はしご計画、1軒めは「バルバンコ」! 5時に待ち合わせをしたから、夜の部、1番乗りー。いいお店です。料理が美味しい。生ビールがおいしい!

1杯め「冬のヴァイツェン」、2杯めは「小麦を使ってワインを目指したビール」すごくおいしい。3倍めは・・・忘れた(笑)。土遊野さんのベビーリーフと生マッシュルームのサラダ、ドレッシングもおいしー。ローストチキンもコクがあって最高!

2軒めは「季の香」へ徒歩3分。シニア野菜ソムリエの田中美弥さん、神戸から遊びにいらっしゃった料理家の平山由香さんと合流してお喋り三昧。スパークリングワインの差し入れをいただきましたー。気持ちの入った真剣トークをしながらも楽しい時間はあっという間。気がつけば終電20分前! 

渋すぎる居酒屋3軒めも予定していたけれど、これにて終了。 楽しかった!


0 コメント

ホシノ山食

先週のことですが、ホシノ生種3回目の生種を起こして、食パンを作りました。

全粒粉入り山食パンは、先日「かち栗」をくださった隣町のおばあちゃんにプレゼント。

ホットサンド用に角食(水を50gも多く入れてしまったけどなんとかなった)と朝食用の山食パン。

小麦全粒粉もライ麦粉も入れたどっしり重く仕上がるブレンドだけど、ホシノなら感じよく目詰まりもなくきれいに焼き上がりました。

生徒さんと一緒に作ったベーコンエピは、ひと手間かけて予熱した天板に流し込んで焼きました。比較するとボリュームよく焼き色も良好。


おいしかったです。

パンは、ひと手間、ひと手間かけるごとに、確実に美味しくなる。


土曜日、午後レッスンのおやつに作ったパン・プディングは、いつもと違う「昔懐かしいプリン」のレシピを試してみた。あっさりとした優しい味わい。このパン・プディングは焦がしたキャラメルソースと自家製酵母のカンパーニュが合わさって最高に美味しい。余った卵液だけをココットに入れて一緒に焼いたほうは、食べるときにメープルシロップをかけたけど、全然ピンとこなかった(笑)

そして、連休明けの火曜日、起こした生種全て使いきってリベンジ角食パン。「4」と「9」を読み違えて「50g」も多く水を入れてしまったから、今回は正確にね。朝こねて、夕方焼き上がり! 来週、ホットサンドランチを予定しているのだ。

0 コメント

シュトーレン 2014 & 祖母とのお別れ

午前レッスンの合間に生地を作り、ゆっくり発酵。午後からの「シュトーレンレッスン」と平行して仕上げました、今シーズン最初の我が家のシュトーレン。今年のラッピングはこんな感じ。

お世話になった方へのギフト用だから、贅沢な材料を使い、じっくりゆっくり発酵させて作りました。午前レッスンは「リュスティック」、こちらも生徒さんと一緒に作りました。中には「黒トリュフ入りチーズ」を仕込んでいます。今晩ローストビーフと一緒にいただきまーす。

さて、3連休でしたね。我が家は1泊2日で父の故郷福井県大野市へ行きました。ちょうど友達と呑みに出ていた夜、93歳の祖母が他界したのです。明るくて元気でお喋り好きで楽しい人。大野の特産「上庄の里芋」の煮物をよく作ってくれました。人を笑わせたり喜ばせるのが好きな私の性格はおばあちゃん譲りだったのかも。一緒に住んだことはなかったけど、年を重ねるごとにそう思うようになり、今はきっとそうに違いないと思っています。祖母に負けないくらい一生懸命に生きたいと思います。


大野の家のすぐ近くにある神社が縁結びにご利益があると人気を呼んで、ライトアップまでされていると聞いて行ってみると、びっくり! 光でいっぱい、人も集まっていて驚きの光景でした。60年ほど昔に境内で遊んだ記憶のある父にとっては、さぞ驚きだったようです。ご近所さんの娘さんが着ていた富山高校の制服をお借りして、かなり喜んで着ていた娘。めったいに履かないスカートで可愛いポーズをキメてくれました。お天気もよく、3連休だったから遠くの親戚も皆集まれていいお葬式でした。

予定していた「パンを楽しむ会」は出来なかったけど、こればかりは仕方がないですね。また企画します。

0 コメント

射水市へ向かう日

月1回の新湊レッスンに向かう雨上がりの朝。ミニ薔薇の葉が黄色く枯れていたり、黒い点々がある気になる葉を切り取りました。寒さには強いらしいけど、葉は全部枯れちゃうのかなー。来シーズンもかわいい花が見たいので、お手入れしながら見守りたいと思っています。

左はカット前。右の鉢はカット済み(取り除いた葉はバケツのなかです)

葉っぴ~Farm ランチ

午後からの新湊レッスンにあわせて、同じ射水市でも小杉にある小松菜農家さんのカフェでランチをしてきました。いつも優しい笑顔のご家族にお会いしたくて。体に優しい採れたて野菜のお料理が食べたくて。今日は「カレー」と決めていました。さつまいものパウンドケーキと珈琲も大満足。それにしても、こちらのケークサレが絶品です。

昆布パン

昆布水の「だしがら昆布」を混ぜ込んだパンを焼きました。絞らずにある程度の昆布水も込みで練り込みました。配合は基本のレシピです。

新湊レッスンのおやつにもなりました。もちきび入りの丸パンと、昆布入りの丸パン。どちらもシンプルな配合でもっちり、おいしい。だしがらだけど、昆布の味わいもあります。

左、もちきび入り。右、だしがら昆布入り。

0 コメント

お菓子づくり

パンも焼いていますが、お菓子も作っています。そういうタイミングみたいです。時系列で紹介します。毎月お世話になている新湊教室の生徒さんたちから「シフォンケーキ」レッスンのご要望を受けて、木曜日の「シュトーレン」教室の合間に17cmの紙型を使って試し焼き、デモで私が作りました。実は紙型を使うのは初めて。少しドキドキしましたが、型出しもきれいに美味しく出来ていました。

17cm紙型シフォン(試し焼き)

少し焦がしすぎたキャラメルバナナにマスカルポーネと練乳を混ぜたクリームをサンド、粉糖をかけて簡単デコレーションケーキ。新湊のお母さんたちには来月12月のレッスンでこのシフォンケーキづくりに挑戦していただきます。冬季は卵白がたくさん貯まるので、ときどきリクエストいただく「シフォンケーキ

」や「ロールケーキ」づくりのレッスンも開催しようかなと思っています。

ミニマフィン140個

バター550g分のミニマフィン154個焼き上げました。ブラックココアのチョコレートマフィンとキャラメルバナナマフィン、それぞれ70個ずつ。いつもお世話になっている公民館さんから昨年に引き続き頼まれものでした。

楽しい集まりになりますように♡


ホットサンド「かぼオレオ」

ようやく再現できました。いやはや、出来たて美味しさは格別です。オレオを買って、角食パンを焼いて、かぼちゃを買って、やっとホットサンドできる!と思ったら、食パンはすでに食べてしまっていた。また焼かなくちゃーと思っていたら、奇跡的に!?ホシノ酵母の角食パン端っこ2枚残っていた!

端っこだから厚みがあって、プレスするのに力が必要。電気式4分。しっかりめに焼き込んだパンの香ばしさ、ほくほくかぼちゃにオレオの甘いクリームとほろ苦クッキーが絶妙です。これは時々食べたくなる味だな。角食パンを焼く頻度が増えそうです。

そうそう、かぼちゃと言えば「ぱんぷきん」!

お弁当とお惣菜の店「ぱんぷきん」OPEN

調理師免許を持っている生徒さんがお家の一角にお弁当屋さん「ぱんぷきん」を開店しました。野菜たっぷりで健康的な手料理が詰まったお弁当です。手頃なお値段も魅力的。営業のリズムに少し余裕が出てきたらパンも販売されますよ。どうぞお楽しみに。

ズッキーニジャム

先日訪れた小松菜農家の葉っぴ~Farmさんの奥さんから世にも珍しい「ズッキーニジャム」を頂きました。味見をするとレモンカードみたいなおいしさ。これはケーキに合いそう!と早速今週2回目のシフォンケーキを焼きました。それも20cmと17cmといっぺんに(キッチンエイドさま様)。どんな味わいに仕上がったかな。楽しみです。

0 コメント

「栗のデニッシュ」終了

小春日和から一転してお天気荒れましたね。でも午後からは空が明るく今月ラストのレッスンは満員御礼4名さま。「栗のデニッシュ」も今回で終了です。今シーズンは合計22名さまに栗のデニッシュを受講しただきました。すべてご近所さまからただいた嬉しい栗、生徒さんのご家族やお友達、いったい何人の方が味わったでしょうね。喜びが何倍にも、何十倍にもなりました。そして栗をくださった優しいご近所さんが今日の生徒さんでした。4歳の可愛いお孫さんも一緒に。

おばあちゃんと一緒にパンを捏ねたり、麺棒をかけたり、おもちゃで遊んだりしながら、その愛らしい姿に私達大人は和みました。

さらに義妹Eちゃんが合流して、ズッキーニジャム入りのシフォンケーキでお茶をして、差し入れのスープグラノーラをいただいて、とっても賑やかで楽しいレッスンでした。

完成したパン工房でこのような時間を過ごせる幸せを感じました。ありがとうございます。毎年大人気の国立立山青少年自然の家「クリスマスパンづくり教室」は今年も受付開始30分で定員に達したそうです。こちらも楽しみです。




2 コメント

かりん酒 と ピザ

甘くない花梨酒が飲みたいという主人のリクエストに応えて、ブランデーベースのリキュールとカリンのみで漬けました(右)。左の瓶は、余ったリキュールと残っていたホワイトリカーや氷砂糖を適当に入れて作りました。年末に向けて何かと在庫処分してますが、半端なモノを活用できてスッキリ。

昨夜はピザでした。冷凍しておいた手づくりトマトソースにベーコンと玉ねぎ。マヨネーズにソーセージとブロッコリーとトマト。タルタルソースに焼き豚と小松菜と舞茸。娘がよく食べるようになったので、あっという間に完食でした。

0 コメント