キッチンエイド

 天気がいいから、朝からせっせと冬毛布を洗濯したり干したり。クロワッサンのレッスンは10時スタートだから、家事をしながらパンの試作も考えたり、仕込んだり。生徒さんがいらっしゃり、お喋りしてたら、今日がエイプリルフールだということに気が付きました。まったく、なんて早いんでしょうね。なんて言ってたら、まさかの水分計量ミス!!ゆるすぎた生地は充分な発酵をとってミニ食パンになりました。ちょっぴり塩っぱい、「塩・食パン」(笑) 焼き立てに甘夏マーマレードをのせて、みんなのおやつになりました。

 そんな楽しい時間のあと、午後もパン工房は光いっぱい。デスクワークをしていると窓をノックする音。主人が大きな箱を抱えています。

 来た~~!!

 

リフォーム完成のお祝いをいただける話があって、憧れのキッチンエイドをお願いしていたのです。パン工房のキッチンはL字形、ちょうど角っこが寂しく空いているし、いつかはパンが捏ねれる道具がほしかったからこれは絶好のチャンス。ホームベーカリーか、ニーダーか、スタンドミキサーか・・・。ニーダーはパン捏ね専用、手ごねを推奨している私の工房にドーンと置く訳にはいかぬ。ホームベーカリーは最後まで焼けちゃうところが魅力的だけど見た目が・・・。スタンドミキサーはどちらかというとお菓子づくり(シフォンケーキ)に重宝しそうだし、体調に自信がないときにはパンを捏ねることが可能。そして何よりビジュアルが様になる。工房っぽさ、醸し出ちゃうかも・・・。早速、キャラメルバナナシフォンを焼こう!

0 コメント

自家製酵母

 西島ファームさんの玄米麹から甘酒を作りました。これを自家製酵母パンに使ってみる。御飯を練り込んだような粘り気。ちょっとネチネチして捏ねにくい。もう1つ、前々からやってみたかった試作も組み込んだ。ふんわり柔らか、少し酸味あり。なんとかパンになりました。

 自家製酵母のクロワッサンにも挑戦しました。先々週末に買えた「空と麦と」のクロワッサンが非常に美味しかったので。ひと晩冷蔵庫に寝かせて、朝一番に焼成。イーストと同じ焼き加減なのに、こんがりしない、こじんまりサイズ。よって、ややしつこい味(苦笑)。

0 コメント

シフォンケーキ と グリーン

 さっそく、キッチンエイド君にメレンゲを泡立ててもらいました。卵黄生地のほうはハンドミキサーで同時進行。すごく快適、快適すぎる。そのメレンゲは、まるでクリームのようで、もっちり、ふわとろりん。キャラメルバナナとチョコチップを混ぜ込んだ卵黄生地と合わせるときも、きれいに混ざるけれど存在感が消えることはなく、型に流し込むときの生地はふわふわでした。音は全然気にならないし、頑丈でシンプル設計、とても男らしい。気に入った。

 朝一でシフォンケーキを焼き、冬の間お世話になった長靴を洗おうと外に出たら、生徒さん、少しお早めにご到着(笑)。お手製の寄せ植えのプレゼントをいただきました!かわいい~!かわいい~! 久しぶりに会えたし、子供たちもかわいい。わーわー言いながらも、「クロワッサン」と「小松菜ベーグル」のダブルレッスン、たいへんよくできました。みほちゃん、ありがとう。またおうちでも作ってみてね。

0 コメント

お店のパン、おうちパン

 2週間前のことですが、フォルツァ総曲輪へ『世界が食べられなくなる日』という映画を観てきました。上映後には岡本よりたか氏の講演があったのですが、その日は予定が重なり時間がとれず、前日に氷見で開催された講演会に参加してきました。翌日、上映前にフォルツァのロビーでは岡本さんが作っていらっしゃる小麦でつくられた「空と麦と」のパンが販売されるというので、いろいろと買いました。中でもクロワッサンが絶品でした。

 ベーカリーマルシェの翌日、義弟Sちゃんが並んで買ってくれた長野の「しぜんこうぼのぱんや きなり」のパン2種類。それから、生徒さんからいただいたライ麦入りのメロンパン。友達のるみちゃんからもらったキタノカオリ100%のベーグル。クリームチーズ&甘夏マーマレードのサンドにしていただきました。いろんなパンを食べると、いろんなことを感じて、またパンが作りたくなる。

 キッチンエイドでパンづくり!記念すべき第1回目は「ハードトースト」。嬉しそうにジャグに汲んだ水をキッチンエイドのボールに注いでいたら、水を計量していないことに気づく・・・。勘で水分を調整して作ったのが左側。気を取り直して、レシピどおりに計量した水で再びキッチンエイド君に捏ねてもらったのが右側です。どちらもプレゼントしちゃったので味はどうだったかしら。また作ろう!

0 コメント

つながり

 さかのぼること、昨年10月9日。シニア野菜ソムリエの田中美弥さんが岩瀬の紅茶店アナザホリデーにて開催された「野菜ソムリエの健美的プチレッスン」のとき。フルーツアートプロフェッショナルの椀澤さんとお知り合いになりました。パンの話になり、実はシナモンロールが大好きだと聞いて以来、私は頭のどこかでいつもシナモンロールのことを考えて、試作も繰り返してきました。そして、ついに、今日!おうちパン工房にお招きして味見をしていただきました。合格点をいただいたので、近いうちにレッスンメニューに加わります。どうぞお楽しみに。

 せっかく会える機会なので、私からは小松菜ベーグルレッスンと焼き立てベーグルのサンドイッチをご用意しました。ベーコンと舞茸のソテーに、チーズ、ルッコラ。小松菜の青い香りがすばらしいハーモニーを醸し出します。

 椀澤さんからは、もちろんフルーツアートを教わりました。県内各地で開催されている初級編に参加したかったけれどなかなか予定が合わなかったので、ようやく実現、しかもマンツーマンでの贅沢な時間をありがとう! パン工房完成のお祝いに豪華なフルーツアートの盛り合わせもいただいて、大興奮でした。

 そして、今日は、楽しみに待っていた北日本新聞Toyama-ma4月号の掲載日。朝、スタンドに新聞を取りに行こうと玄関を開けたら、なんということでしょう。雨にぬれないようビニール袋に入って朝刊が5部も置いてありました。ご近所の販売店さんのご厚情に朝から胸がじんわり。ありがとうございます。この紙面に掲載が叶ったのも、さかのぼれば昨年の富がえりのレシピ。モデルの池端忍さんとお知り合いになったおかげ。それもこれも、シニア野菜ソムリエの田中美弥さんがベーカリーマルシェのときに私をみて、その後、声をかけてくださったおかげ。街中のイベントに声をかけていただくきっかけは越中大手市場に私のパンをと声をかけていただおかげ。いろいろな物事と人とがつながって今日があり、明日につながる。シナモンロールにあわせて淹れたのは、4月1日にオープンしたアルパカ珈琲さんのアルパカブレンドです。飲みやすくておいしかったぁ。珈琲豆のほかにお手製のスイーツもたくさん並んでいて、とてもかわいいお店です。日曜日は地元の春祭り。宮路獅子舞が町内を舞い踊ります。2年生から数えて5回目。夜の練習も体力的にも心配がなくなり、送り出す親としては随分と気持ちがラクになりましたが、着物のすそ上げには毎年四苦八苦。ようやく少し慣れたころ、今年で終わり・・・。明日、明後日は、地域のお母さんたちと料理のお世話係です。「新聞見たよ」って声をかけていただけるかな。

0 コメント

持ち寄りランチ と お礼のカンパーニュ

 4日付の朝刊を5部届けてくださったお礼の気持ちを込めて「自家製酵母のカンパーニュ」を作りました。レシピ2倍量、生地づくりはキッチンエイド使用、だけど・・・手ごねで仕上げました(苦笑)。クープは角度を変えて、左45℃、右90℃。全然違いますね。もちろん、左をプレゼント。

 お2人揃って予約をくれた生徒さんと、9時半から3時ごろまでデニッシュのレッスン&持ち寄りランチ会をしました。バターの折込、カスタードクリームを作って、成形まで頑張ったところで、仕上げ発酵は室温でのんびりと、その間にランチタイム。おうちパン工房はパン教室専用のスペースなので、こんなこともできちゃうんだよね。以前の教室のこともよく知っているお2人だから、私と同じ気持ちで感慨深くお祝いしてくれました。ロングデニッシュも、りんごのデニッシュもきれいに焼き上がり。私もレーズン入りのミニデニッシュを作りました。

0 コメント

ベーグルレッスンからのランチ

 富がえりのレシピから仲良くなったお友達、氷見からベーグルを習いに来てくれました。せっかくなので持ち寄りランチをお誘い。3時間じっくり発酵させた全粒粉2割配合のピザ2種、ミニキッシュ、桜のひんやりスーツ、おなかいっぱいだ。優しい雰囲気のフラワーアレンジメントのプレゼントもありがとう。そうそう、私も一緒にベーグルを作りました。小松菜生地でウィンナー巻きの成形、お世話になっている地元商工会さんにお届け。

0 コメント

お祝いシュトーレン

 福井の父の誕生日に届くように、日持ちのするお菓子パン「シュトーレン」を作りました。せっかくなのでレシピ2倍量、ベーカリーマルシェ用に1つ多めに買っておいた生イーストもちょうど使い切り、ボリュームよく焼きあがりました。ラム酒漬けイチジクとレーズン、オレンジピール、スライスアーモンド、くるみ。砂糖はマスコバド糖も使い、たっぷり練り込んだバターも焼きあがってから浸み込ませる溶かしバターも、飛騨乳業の無塩バター使用。100g×3はミニクグロフ、大きなシュトーレンは480g、タイミングよく手元にあった良さげな箱にちょうどぴったり納まりました。いい感じ。

0 コメント

玄米甘酒入りカンパーニュ

 ライ麦粉1割、小麦全粒粉1割、最近はこのブレンドばかり、少し茶色いヘルシーカンパーニュです。レシピどおりの分量、捏ねはキッチンエイドのみ。上出来です。春らしい「さくらのマフィン」をいただいたのですが、車で走っていると、本当に桜がきれいですね。年々、自然の美しさが心にしみます。道路沿いにまとまって咲いている水仙もとてもきれい。お天気がいいので、2階の部屋の片づけをがんばっています。パン教室をはじめるころ、すごく探して購入したパン屋さんとお菓子屋さんの限定モンチッチ。ようやく彼らの居場所も出来たので「おうちパン工房」に飾りました。黄ばんでいた小さな帽子やエプロンを白く洗い上げて、アイロンもかけて。ゴムが伸びてしまったズボンは下がらないように上着にこっそり縫い付けました。かわいい。

0 コメント

手ごね VS キッチンエイド

 土曜日ですが子供たちは1日学校。保護者も学習参観や懇談会、PTA総会でした。ミートソースドリアとフルーツのお弁当を持って学校まで自転車で。いよいよ最終学年、6年生のクラスに入ると、後ろの掲示板には各自の似顔絵が貼ってあり、娘のはすぐに分かりました。顔だけじゃなく服も丁寧に描けているし、髪に隠れていない方の耳の形まで忠実(笑)。家庭科の授業は「時間の使い方について」。

 

  1. 自分のための時間
  2. 家族のための時間(お手伝い)
  3. 家族とともに過ごす時間(ふれあい)

 

3つ目の「家族とともに過ごす時間」の大切さに気づき、自分で書いた1日のスケジュールを見直す発表もありました。PTA総会では最後に新しい校長先生から『子育て愛言葉5箇条』のお話しがありました。

  1. 聞き上手 会話がはずむナイスな関係
  2. ほめ言葉は 自信につながり やる気アップ・・・つづく

 

2年間のPTA役員を終え、総会では議長を務めさせていただき、最終学年になって張り切っている娘と、これから1年どう向き合えばいいのか、大事なヒントも教えてもらいとても有意義でした。

 

帰宅後、明日の朝ごパン用にハードトーストの生地づくり。手ごねとキッチンエイドで比較実験をしました。同時進行で捏ねている様子をビデオ撮影したんだけど、アップの仕方が分かりません(・・? 

ボリュームの差がありますが、慌てて焼きはじめたら、どっちがどっちか(・・? 

まっ!それでも実験の手ごたえはあったので、よしとしよう。今夜は春祭りの花披露(打ち上げ)。楽しい1日でした。

0 コメント

ランチミーティング

 今月はいろいろな人をパン工房にお迎えして、一緒にランチなどしています。今日は食活@Kitchenのちかちゃんとランチミーティング。JUINfleuriste(ジュアンフルリスト)さんセレクト、2人から素敵な花の苗をいただきました。すごく素敵。ありがとう。大切に育てます。「富がえりのレシピ」「米ぬかふりかけ教室」「食活 hi-s ベーグルレッスン」「ベニシアさん的暮らしレシピ」と一緒に活動してきた主婦プロ仲間と、これからも何か企画していきたいねとたくさんお喋りしました。詳しいことが決まったら、改めてお知らせします。

 買物しながら、久しぶりに食べたいな~と思い立ち、「豚のリエット」を作りました。だいぶん慣れてきて、夕飯の支度と並行して準備して、食事をしながら煮込んで、後片付けをしながらペースト状に仕上げて完成。

 

しばらく寝かせてます。

美味しく出来ていたら、レッスンの合間にお出ししている「日替わりおうちパンプレート」に添えちゃうこともありますので、どうぞお楽しみに。

0 コメント

イベントのご案内とハードトースト

 2週連続、総曲輪グランドプラザでは大きなイベントが開催されます。4月19~20日は「ガーデンパーティー」。庭造りやガーデニングに関するお店やモノがたくさん集まるようです。日曜日には大切なパンづくり仲間がベーグルやベーグルプレートを販売します。私はお手伝いしていないけど、話しはちゃっかり教えてもらっててとっても美味しそうですよ! 4月26~27日は「第2回BOOK DAY とやま」。グランドプラザのほか、フォルツァ総曲輪、古本ブックエンド、林ショップ、市民プラザなど街中をまわってのんびり過ごす週末ですね。キッチン花水木(飲食)、ジュンブレンドキッチン(デリ・スイーツ・野菜)、アルパカコーヒー(珈琲・焼き菓子)、ファムズデリ(デリ)、マンチーズ(スイーツ)も出店されますよ。私も行けたらいいなと思っています。パン教室リヒトのショップカードは林ショップの林さんに制作していただいたんですよ。

 食パンはキッチンエイドで捏ねた「ハードトースト」です。生徒さんが手ごねしたあと、機械捏ねの様子を見てもらいながら比較実験をしました。おそらく、前回、私の手ごねとキッチンエイドを比較したとき、いろいろな条件を考慮すると、ボリュームが小さかったのは機械ごねのほうだったと推測できます。今回はその点に着目して機械操作をしたのでボリュームの差はわずか。ただ、発酵途中の生地の様子には差がありました。キッチンエイドはパンを捏ねるのに最適の機械だとは言えないのですが、道具は使いようと言いますから、楽しんで使っていきたいと思います。今まで手ごねでパンを作ってきたから、使いこなせている部分は大きいと感じています。

 「お母さん、コレ、ひと口食べてみて」と娘が差し出してくれたのは、ハードトーストの端っこにハーブ入りクリームチーズをぬり、焦げ目が付くチーズ、カレー粉をのせて焼いたもの。まるでクロックムッシュみたい。カリッとして中しっとり。そして、スパイスが効いてておいしい!食欲旺盛のようで、おやつがないと自分で工夫して作って食べてくれています。今日は時間があったので、フルーツアートの復習を兼ねてバナナをカット、苺はまだ教わっていないので、それっぽく切って添えましたが形が決まりません。でも娘は喜んでくれました~。その苺は義妹Eちゃんから、くじら堂さんのベーグルと一緒に届けてもらいました。すごく美味しい苺。ベーグルも楽しみ!ありがとう。

0 コメント

少しずつ揃っています

 パン工房としての設備が整い、収納やテーブルも入り、ひと段落着いたけど、午後からの日差しが眩しすぎ・・・。悩んでいたカーテンはロールスクリーンにしました。色は友達(るみちゃん)の直観を信じて黄色!玉子の卵黄を泡立てたときのふんわりとした黄色をイメージして、見本生地を5枚取り寄せ、そのなかから主人が選んでくれたもので決めました。結局、全部人任せ(^^ゞ 家族以外の人は通らないんだけど、防犯や省エネ効果も期待できそう。想像以上に部屋らしくなり、プライベート感も増して、嬉しい。手際よく、すぐに取り付けてくれた主人に感謝。そうそう、今週はもう1つ、固定電話も入りました。隣の部屋から壁を通して回線を伸ばしてもらい、新調した電話が無事つながりました。少し変わったフォルムなので、すぐに電話だとは気づかれません(笑)

 私たち夫婦を出会わせてくれた福井の先輩が突然立ち寄ってくれて、手土産にお菓子やメロンをくださった。主人や義母は果物をあまり食べないから、娘と贅沢に半分こ。なになに、ブランデーを入れると美味しいって?? 今日はもう出かけないから、夕方のおやつにいただきました。

0 コメント

ピザ&グリッシーニ

 手軽におうちでも作りやすい「ピザ」のレッスンがさらに充実します。こねる生地量を増やして「グリッシーニ」も作りましょう。直径約25cmのピザ2枚、グリッシーニ6本、発酵の合間にはトマト缶から簡単で香りよいトマトソースを作ります。詳しくは「パン」のページ「ピザ&グリッシーニ」をご覧ください。


 

 ポリポリっとした食感がたのしいグリッシーニは、手が汚れなくて食べやすい、オシャレな感じも漂って、ピザと同じ生地で作れたら満足度アップ。今夜は地域の歓送迎会なので、家族にはピザを温め直して食べてもらおうと思ってます。トースターに入るように直径約20cmの小さめ3枚、グリッシーニは5本つくりました。

2 コメント

収録当日

 2ヶ月以上前から準備が進められていたお仕事の収録でした。さまざまなスキルを持った人が集まって、協力しあって立ち上げるプロジェクトなので、現場は楽しくも真剣さ、それがまた心地よく、たいへん有意義な時間でした。私はもちろんパン、作り方を含めてレシピをご提供。どんな映像にまとめられるのが楽しみすぎ!

 

10日寝かした豚のリエットを食べ始めましたよ。

塩気が少し強かったけど、許容範囲。

味わいや雰囲気はいい感じ、

撮影中の小腹にパンと合わせて。

 

大好評でした!

0 コメント

タオルハンガー

 おうちパン工房に主人のお手製品が入りました。パンマットや布巾を干す「タオルハンガー」です。毎日使うものなので、サイズ、使いやすさ、雰囲気など、こだわりが詰まってます。希望どおりのモノを低コストで手に入れることができて、主人に感謝。仕上げは私。みつろうワックスを塗り込み、皮を挟んだ紐のストッパーを取り付けて完成です。手しごとの積み重ね、楽しくて、満足。

0 コメント

いい時間 お知らせいろいろ

 ランチミーティングにて。1つ1つ丁寧に調理されたお野菜のプレート、タンドリーチキン丼、旬の味、素材の味、今日のキッチン花水木もおいしかったぁ。みんなに食べてもらいたくて、前日から仕込んだ自家製酵母のカンパーニュを持って行きました。富山県産の全粒粉ゆきちから、県産の玄米麹から作った玄米甘酒入り。甘味があって味わいがあって、おいしく出来ていました。この1年で出会った人とのつながりをより強く感じながら、話しを聞いたり、話しが広がったり、言葉が心に響くし、胸にしみる。こんな風な集まりに自分が参加しているということがまた励みになりました。

富がえりのレシピ 「100年ごはん」

 フォルツァ総曲輪『100年ごはん』上映にあわせて、7月26日(土)27日(日)、再び「富がえりのレシピ」メンバーがイベントを企画しています。どうぞお楽しみに。

 葉牡丹の花が咲き終わり、ようやく根が伸びてきたので、そろそろ土に植えても良さそうと思った朝。ミーティングから帰宅すると、義母がプランターの雑草を手入れしていました。数日前に私が差し込んだグリーン(名前は知りません)はそのままにしておいてくれてて、葉牡丹も一緒にここに植えることにしました。土とか、肥料とか、全然何にも手入れしないで、ただ掘って埋めただけ。いただいたフラワーアレンジメントの名前も知らないグリーン、可愛いから土に差しただけ。作業時間、どちらも1~2分。こんな私でも、植物を育ててみたい気持ちがあって。知識と経験が全く不足しているので、そういうことに、あと少しでも時間を使えたら、日々の暮らしがもっと安らげるのかなと思っています。 

Shufuu:le(シュフーレ)

 富山に来て、パン教室をはじめて、いろんな人と出会って、これから先の人生、年齢を重ねながら楽しみたい。そのために、自分の信じる道を進んでいきたいし、出会った人から学び、心豊かに暮らしたい。そういう気持ちを真剣に話して分かち合える仲間に出会えていることに感謝。

 来月、5月7日(水)10:00~13:00「キッチンハーブバスケット」のレッスンに参加します。講師はJUIN Fleuristeの青砥ミナちゃん。葉牡丹のブーケづくりも楽しかった。根っこがでたら植えれるよ。また来年も楽しめるよって教えてくれたことも、なんとか実践できました。次は、憧れのキッチンハーブ。苗はハーブガーデン平田さんのものを用意してくれるそうなので、安心。おうちに持ち帰ってからのお手入れ方法まで教えてもらえます。そう、ここ! 主婦目線のプロから知識を学んだうえで、経験できるって嬉しい!

 そんな素敵スキルが学べる主婦の部活、主婦活「Shufuu:le(シュフーレ)」が立ち上げられました。「衣・食・住・育・美」を5本柱に「衣活」「食活」「住活」「育活」「美活」と名付け、各部長(主婦プロ)が連携して、富山の女性のために、自らも学びたいレッスンを企画立案されています。私は「食活」のなかでパンやスコーンのデモレッスンを開催させていただく予定。また、ほかのレッスンでも、パンを提供するなど積極的に関わっていきながら、私もShufuu:leで学び楽しんでいきたいと思っています。Shufuu:le のサイト、見てみてください → http://ameblo.jp/shufuu-le/ 一緒に学びましょう。参加は自由。好きなときに、好きなレッスンが予約できるフリースタイルですよ。

24日「あさイチ」

 

 「食活」といえば食活@Kitchenの吉田千佳さん。明後日、4月24日(木)NHK『あさイチ』に「米ぬかふりかけ」で番組に登場されます。すごいです!ぜひ見てください。

 

 今日のレッスンの日替わりおうちパンプレートは「ハードトースト」に飛騨乳業のバターをのせて、呉羽山のはちみつをお好みで。

食パンのレシピ、いろいろあるけど、このハードトーストはフランスパンの配合、トーストすると耳がザクザク、中はサク&もちっ。とってもいい音がします。


0 コメント

酵母のシフォンケーキとブリオッシュ

 月に1回ご予約くださるミチヨさんから手づくりスイーツをたくさんいただきました。パンもお菓子もガーデニングもすごく手をかけて素敵なんです。マンゴー酵母のシフォンケーキはチェリー入り生クリーム入り(シュー金口で絞入れる技、驚きです)、苺のコンポートや飴細工、お庭のミントも飾って、かわいい! イチゴ酵母のブリオッシュはアーモンドクリームをのせて2度焼きなんですって。私好みにラム酒たっぷり浸みこませてくださって感激。そして、おいしい!! ごちそうさまです。

0 コメント

濱田ファームさんのお米

 知り合いの兼業農家さんから年間契約でお米を購入し、毎晩義母が一升炊きのガス釜に仕立てる我が家ですが、私も富山に10数年。パン教室を通じて黒部の専業米農家 濱田ファームさんと知り合い、今回初めて、家族の同意を得て、タイミングを見計らい、注文させていただきました。同居ってこんなことが難しいのだ(「お米を買う」だけで、何年越しだろうか・・・。しかし、着実に私達家族の関係が進歩している証拠)。無農薬米、減農薬米、そして、去年の富がえりのレシピのときに購入したほっしょこ黒米がおいしかったので、黒米も。まずは、土鍋で炊こうっと。安心安全の無農薬玄米を購入して、自宅で精米し、米ぬかふりかけを作る生活、憧れるなぁ!1歩ずつ前進あるのみ。

0 コメント

ホットサンド

 4日連続、朝はホットサンド! 明後日の「第12回 パンを楽しむ会」では、夏のイベントに向けてホットサンド試食&ランチ会を企画したので、3種類の山食パンを焼きましたよ。右から、エゴマ、プレーン、小松菜。どんなホットサンドができるかな!

0 コメント

パンも御飯もどっちも好き

 レシピを考えるときの基本にしている配合でシンプルな丸パンを作りました。クープも入れず艶出し玉子もなし。まんまる丸パン10個。一緒に捏ねた自家製酵母のカンパーニュはひと晩発酵、翌朝成形。発酵かごに入れたら、パンマットをかぶせて、2.5kgの小麦粉袋に in!パンを焼きながら、濱田ファームさんの無農薬米&黒米も土鍋で炊く。屋外テーブルを手入れして、オーニングも取り付けてもらい、炊き立てのご飯のランチ、最高。

街中のイベント「とやまBOOKDAY」と「越中大手市場」に到着したのは3時半ごろ。終了時刻が近いころの雰囲気もまたいい感じでした。アルパカ珈琲さんのピーナツバターとチョコチップのマフィンを食べる娘。市民プラザ前、大手市場のmetioさんではお小遣でお目当ての髪ゴムを買い、今日初めてしてやった後1つの三つ編みに早速付けていました。昨日の買い物では、娘のスニーカー25cm!身長何センチくらいまで伸びるかな。

0 コメント

第12回 パンを楽しむ会

「100年ごはん」のイベントにむけて、ホットサンドをテーマに開催しました♪

お料理担当Ryokoさんが準備してくれた具と、私が焼いたパン、みんなが持ち寄ってくれたホットサンドメーカーが合わさって、とびっきりのホットサンドが完成。

持ち寄り1品もありがとう。どれもこれもおいしい、 とーっても豪華なランチ&スイーツでした。お天気がよかったので屋外テーブルも用意して正解。来月はBBQがしたーい。

A.Y.C cafeさんからボリュームたっぷりのクリスマスローズの花束、JUIN floeuristeさんからグラデーションがきれいなピンクのカーネーション、シニア野菜ソムリエの美弥さんからプリザーブドフラワのアレンジメントとパングッズ、優しい嬉しいプレゼントもありがとうございました。

0 コメント

だんなさまの朝ごパン

GW後半、娘と福井へ帰省している間の主人の朝ごパンは、チョコチップロールのレシピをお惣菜風にアレンジして、玉ねぎ、ハム、チーズ入り。1個で満足できるように大きめです。グレープフルーツと煮りんごのデザートも昨夜たっぷり作ったから、これで準備1つ完了。

試作中のシナモンロールもチョコチップロールの生地からアレンジして、成形もシンプルに。最近食べ過ぎなので焼き立てをぐっと堪えました。冷めてもおいしいかどうか、昼食のあと主人と半分こしようっと。

1 コメント

たてやま町民カレッジ「手ごねのパンづくり」

2014年度 立山町の町民カレッジにパンづくり教室が仲間入りしました!

全6回シリーズ、第1火曜日です。ご参加、お待ちしています。

【対象者】立山町に在住、在勤の方が対象です
【募集期間】5月7日(水)から先着順
【申込先】立山町教育委員会 教育課 生涯学習係(窓口にて直接申込み、電話不可)
【その他】開校式には必ず出席すること(5月24日(土)午後2時から町民会館にて)

0 コメント