DIY(屋外ペンキ)

青い空、白い壁、眩しい太陽! 地中海に浮かぶ島にバカンスに来たみたい・・・・って違う!違う! 白ペンキを塗っただけー(笑)

でもね、すごく気持ちよくなりました。

日曜日だけが休みの主人が、2回に分けて、12時間もかけて、高圧洗浄機を使い壁の汚れや苔や隙間の雑草を洗い流しくれて、ずいぶんすっきりしたところ、間髪入れず続けて私が塗装。おうちパン工房の大きな窓からいつも見える風景なので頑張れました。家のリフォームが終わっても、住まいのメンテナンスはこれからもずっと続きます。

なんでも今日7月2日の正午が、2014年のちょうど真ん中だったそうですね。そんなラジオを聞きながら、朝9時ごろから正午を目指してオフホワイトのペンキを2度塗り。今年前半、悔いなし。後半も努力します。

2 コメント

自家製酵母パン

ペンキ塗りをする朝、作業に取り掛かる前に自家製酵母のパンを捏ねておきました。甘酒酵母とレーズン酵母を掛け合わせた酵母液の残り1回分。甘味は無くて酸っぱい感じ。そんなときは、砂糖の量をいつもの2倍入れます。1次発酵4時間半(8:00→12:30)すごく早い。2分割をしてバケット成形。2次発酵は冷蔵庫へ。午後レッスンが終わってから室温で発酵継続。白壁が嬉しくて、植物の世話に夢中になっていると、あっという間に19時。クープを入れて、夕飯の準備をしながら焼きました。

 

 


酸味なし

 

優しい味わい

 

やわらか~い

 

トーストしなくても

トーストしても

 

おいしい

(^^♪


0 コメント

勾配のない1.5斤角食パン

町民カレッジのグループレッスンを終えてから富山の中心市街地へと駆けつけ、モデルさんとご一緒にToyama-maの撮影に協力させていただきました。立ったり、座ったり、席を替わったり、お箸を持ったり。カメラ越しに様々な指示を受けながら、歯が見える自然な笑顔を作るのってすごく大変なお仕事です。日常とかけ離れた異空間、素敵な体験でした。おしゃべりも楽しくて女子会さながらでした。

山食パンのレッスンと時間差で私もおうちパンを焼きました。勾配のない1.5斤型使用2回目です。生地づくりはキッチンエイド君。イベントに向けてたくさん作る必要があるので試してみましたが結果良好。型出し後は逆さまの状態で冷ますとカットガイド線が付いて便利です。

0 コメント

季節の料理と器(Shufuu:leプレ講座)

そろそろ20年近い付き合いになる福井の友達(にょりちゃん)から誕生日と工房完成のお祝いを兼ねて白兎の花器が届きました。私のパン工房は、何テイストなんだろうか・・・。強いて言えば、北欧テイストかな。兎ちゃんの雰囲気とぴったりんこ。ハリネズミちゃんも一緒にパン工房の永住権が与えられました(笑) パン工房には友人知人生徒さんからていただいたおしゃれ雑貨がいっぱいです。見るたび、使うたびに幸せな気持ちになるし、お仕事がんばろうっていう気持ちになります。センスのいい友達にめぐまれていることに感謝。ありがとう♪

素敵な花「器」が届いたその日、富山市内の某邸にShufuu:leの主婦プロたちが大集合しました。「季節の料理と器」のプレ講座が名目ですが、ほぼ女子会です。センスのいい空間、充実したひと時、楽しかったです。そして器のこと、お料理のこと、お勉強しました。Shufuu:leのコンセプトは「まず自分が気持ちよく、そしてまわりを心地よく」。その言葉は本当です。私も実感しています。第1クール(5~7月)も残すところあと6講座。8月はお休み、9月から第2クールがはじまります。スケジュールができたらまたご案内しますのでどうぞご参加くださいね。

0 コメント

全粒粉入りフランスパンと梅しごと

土曜日のフィセルレッスンのとき、時間差で我が家用にも全粒粉入りのフランスパンを焼きました。大きめボール2個、フィセル4本。フィセルは日曜の朝、フレンチトーストに。卵と牛乳と砂糖少々の卵液に浸してオーブンで焼きました。バターを使わずヘルシー。ブールは月曜日の朝、ホットサンドに。フライパンで作るならどんなパンでも大丈夫。食パンで作るより軽くてサクサク、おいしいです。

白く塗った壁を見るたびに満足感。植物たちが生き生きと見えるし、お世話がますます楽しくなります。シルバーのディコンドラが伸びて茂っていい感じ。赤いヒューケラは元気がないので別の鉢に植え替えてやや日陰な場所に置きました。ペンキ塗りを頑張った自分にお疲れさまビール。梅の追熟もそろそろいいのかな、初めて梅干しというのを仕込んでみました。夜は5月末に仕込んだブランデー梅酒で主人と乾杯。友達のおかげで楽しみが増えました。感謝。ありがとう。

0 コメント

持ち寄りランチ

ベーコンエピのレッスンに友達を誘って義妹Eちゃんが来てくれた。ちょっとランチしたいねーということで恒例の持ち寄りランチ会。野菜おいしー!どれもおいしー!私は自家製ズッキーニのガスパチョ。生徒さんから教えてもらったレシピをベースに作りました。食パンのクラムでとろみをプラス!

大小のズッキーニを「人」文字形に並べて満足。デザートは、土曜日の夜に焼いておいたプレーンシフォンにマンゴーソースと生クリームを添えて。ふわふわ、しっとり。

0 コメント

スコーン3種類5倍量

おうちパン工房の完成祝いにShufuu:leの千佳ちゃんとミナちゃんがプレゼントしてくれたミニ薔薇グリーンアイスがすくすく成長しています。花の重みで垂れ下がっているのが気になり調べてみると、横に広がる性質みたい。コンパクトにまとまるようにワイヤーを使って「誘引」を試してみました(写真:下右がBefore、下左がAfter)。アイビーを上手にアレンジしてプレゼントしてくれた美穂ちゃんの真似っこです。倉庫には義母の園芸グッズがたくさんあるので助かっています。

Happy収納教室のおやつ用としてお願いされた「キャラメルバナナとチョコチップのスコーン」、Shufuu:leスコーン教室用の「えごまスコーン」と「プレーンスコーン」。一気に5倍量作ったけど、1月のベニシアさんのイベントのときに考えた新しい方法で作業性がアップしたからそんなに苦労なく作れました。

たくさんの人に喜んでもらえますように

0 コメント

自家製酵母のカンパーニュ

午前中に捏ねた2倍量の「自家製酵母パン」が夕方やや遅い時間に1次発酵終了。寝るまでに焼くのはちょっと面倒だなと思ったので、発酵かごに入れる成形をした後、冷蔵庫に入れることにした。レジ袋を探しに行くのも面倒たったので、部屋のなかを見渡して使い終わったボールが目に入る。「!」さっきまで発酵させていたボールとシャワーキャップ、このまま使えるんじゃない? シンクに入れてしまった後だったので、写真のボールは洗って片付けておいたものですけど、これはありだなーと1人でニンマリしました。

レッスンと並行して、配合や材料を変えておうち用のデリパンを試作しました。生徒さんとのおしゃべりも楽しくてね。自家製のお野菜、少しずついろいろいただいてしまって。感謝していただきまぁす!

0 コメント

Shufuu:le えごまスコーン教室

蒸し暑~い。そんな日に家族がとっても喜んでくれた宮崎の郷土料理「冷や汁」。頂き物の大きくて太いきゅうりを朝のうちに塩もみしておいたのをたっぷりと。氷も入れて冷え冷えでしゃきしゃきっ。初めて冷や汁を食べた主人も娘もパチッと目を見開いて「おいしい!」って大喜びでした。Shufuu:leの講座「季節の料理と器」の先生は宮崎県出身なんですよ。プレ講座のときにお土産にいただいた1回分のキットが大活躍でした。ご好意に感謝です。

6月23日につづきまして「えごまスコーン教室」2回目でした。氷見で自然農をしている廣さんの野菜や大きなズッキーニなど夏野菜の差し入れをいただいて、和やかな会でした。スコーンづくりのデモをする私は今日も熱くプチコツ満載でお届けしたことは言うまでもありませんね。ご参加くださったみなさま、ありがとうございました。おうちでも、スコーンの温め直しや、スコーンづくりの自主練、がんばってみてくださいね。

ランチはカフェチャホアさんのレッドカレー!少し辛いけどスパイシーでおいしー。私の好きな味でした。講座受講生はドリンクサービス有り。はす茶にしました。

6月23日のあとは、少し車を走らせて絲Cafeでランチでした。おしゃれすぎるお店だけど料理はタイ・ベトナム系。9月からのShufuu:le第2クールも魅力的な講座を計画しています。どうぞお楽しみに!

0 コメント

かぼちゃ食パン

達成感!(笑) ティッシュとトイレットペーパーを使い終わるたびに、切り取って集めていたハートのポイントが応募台紙いっぱいにピッタリ300P貼り終えました!当選したら嬉しいなー。

さつまいも食パンのレッスンと並行して、我が家のおうちパン「かぼちゃ食パン」を作りました。キッチンエイドを持っている生徒さんだったので、キッチンエイドでの生地づくりを見学してもらいましたよ。とっても柔らかくて分割後の丸めは手こずったけれど、ふっわふわに焼きあがりました。1本はシナモンレーズン入りです。

0 コメント

梅干し 赤紫蘇漬け

7月6日に仕込んだ黄梅から梅酢がたっぷり出てきたので、次は「紫蘇漬け」。全く知識がないのでみんなのきょうの料理を参考にしています。5月26日Shufuu:le「梅しごと」を受講した帰りに買って植えた赤紫蘇の苗2つから葉っぱを収穫。すると、見たことがないくらい真っ白な小さな虫を発見。何の虫の赤ちゃんだろ・・・。ちょっと鳥肌だけど作業継続。

丁寧に洗って、塩もみを2回して、梅と合わせました。大きめの葉は別にしてこちらのレシピを参考に赤紫蘇のおにぎり用に漬けました(9月の運動会のお弁当に使おうと思ってます)。風邪を引いたときくらいしか梅干しは食べないんだけどね、簡単袋付でどんな梅干しができるでしょうか。「梅味噌」も仕込んで現在発酵中です。「紫蘇のふりかけ」も作りたいし、「梅酢の活用」も楽しみ。他に「梅の醤油漬け」も作ったし、「梅シロップ」「梅サワー」「梅酒」でしょ。どれも少しずつだけどね。

0 コメント

持ち寄りランチ付き

パンを作りながらの持ち寄りランチ会でした。卵アレルギーのお子さんでも安心のイングリッシュマフィンはホットプレートで焼くからとってもラクチン。部屋の温度も上がらないので夏向きですよ。自家製の焼き豚、ポテトサラダ、ラタトゥイユ、ごぼうサラダ、カポナータ、大根と小松菜のサラダ、きゅうりの小鉢、オリーブ入りバケット。デザートには、レモンティーゼリー。どれもおいしすぎ~。

パン工房の完成祝い多肉植物の黒法師(渋色と珍しい形が格好いい)。土曜日の生徒さんからはレモンのチーズケーキをいただきました(とってもおいしかったよ)。念願のパン工房ができて心のこもったいろいろなお祝いをいただいて本当にうれいしです。けれど何よりも、貴重な時間を使ってこの場所に来てくれることが1番嬉しいです。満月を見上げると、パン教室をずーーーっと続けていけますようにとお願いします。

0 コメント

7月のパンを楽しむ会は「ビアガーデン」計画中

7月24日(木)または31日(木)に富山駅周辺にてビアガーデンを計画しています。人数は10名予定。参加希望の方はスケジュール調整サービス「伝助」に書き込みお願いします。17日(木)までに「〇」の多かった日に決めます。→ココをクリック!

名前は「名字」か「名前」または「私に分かるニックネーム」でOKです。お会いしたことがない方は、このホームページの「問合せ」フォームからお尋ねくださいね。

0 コメント

隙あらばパンを作る日々

時間がないときほど、自家製酵母パンが強い味方です。国産強力粉に全粒粉とライ麦粉を好みでブレンドしてトータル900g、油脂なし。1/3は胡桃を入れて、翌日のグループレッスンのおやつ用。10名さまベーコンエピの生地を捏ね終わり、1次発酵中に調理室のオーブンで焼き上げました(写真なし)。2/3は当日夜に焼き上げて翌日の我が家の朝食用(写真)。クラストは香ばしくクラムはふんわり。細長く成形して発酵かごを使わずにパンマットの布どりのなかで発酵。スライスしたサイズが食べやすい大きさ、文句なくおいしい。

グループレッスンから帰宅して、午後3時からデリパンのレッスン。私も一緒に作りました。ベーコンとチーズ、少しマスタードも入れました。

0 コメント

ホットサンド

この夏も、富がえりのレシピ第2弾のイベントが開催されます。あちらこちらですでにチラシをご覧になっている方もたくさんいらっしゃると思いますが、7月26~27日の2日間です。フォルツァ総曲輪では26日から1週間『100年ごはん』が上映されます。


詳細は・・・フォルツァ総曲輪のイベント情報をご覧くださいね

 

 

 

 

 

 

 

ところで、ところで、ご存じでしょうか? 

『100年ごはん』の大林千茱萸(おおばやし ちぐみ)監督はホットサンドのレシピ本を出版されています。それで、管理栄養士の山崎亮子さんと私と組んで、ホットサンドのワークショップをすることになったんですよ。大林監督にはスペシャルゲストとしてワークショップにご参加くださいます!おかげさまで両日ともにご予約満席。当日にむけて準備をすすめ楽しい時間をご提供したいと思っています。

先日の自家製酵母パンでホットサンドの朝食! トマト、いんげん豆、チーズ、ベーコンの順に重ねてフライパンで焼きます。コーヒーと紅茶用にお湯を沸かしている隣のケトルでプレスしながら、こんがり。2~3枚いっぺんに出来ました。

はちみつ胡桃パンのレッスン、私も一緒に作りました。小さめに作った6個は「日替わりおうちパンプレート」、生徒さんのおやつ用です。

この日のプレートは、自家製酵母パンのトーストにアルプスバターをのせて。生徒さんからいただいた自家製レーズン酵母のデザートフォカッチャ(ダークチェリー入り)も一緒に。

0 コメント

5名さま ピザ&グリッシーニ

ひと月ほど前に植えたアボカドの種から芽が出てきたよ。種が割れて数日後・・・、随分としっかりとした茎らしきモノが生えてきました。何度か挑戦してきたアボカドの発芽、初めて成功です。うれすぃー! 隙があればパンを焼く日々、継続中。朝食用のリュスィテックとホットサンド用の小松菜食パン。

今日は生徒さんとそのママ友達4名、カメラマンのご主人、赤ちゃん2人、総勢8名をお迎えしましてピザ&グリッシーニのレッスンでした。繰り返し使えるオーブンシート8枚洗って干してるの画と、朝のうちに捏ねた自家製酵母パンの2次発酵終了、午後から捏ねたホットサンド用プレーン食パン1.5斤&1斤。自家製酵母パンはもあと少し発酵が足りなかった。食パンはOK。酵母パンも食パンもキッチンエイド君に捏ねてもらい楽をしました。

0 コメント

だから頑張れる

パンお持ち帰り袋のハンコ押し作業。スタンプメーカーpomrieのおかげで作業時間がとーっても短縮できるしクオリティーもアップしました。今回は3色使ってみました(黄、紫、茶)。前回の黒が若干ベースに残っているようで、それもまたいい感じです。
【写真】
左:余分なインクを落しながらの試し押し

中:一番快適に押せている状態

右:そろそろインクの出が弱くなってきた100枚目

インクの補充なしで100枚押せちゃうってすごい楽です。

 

去年もいただいたブラックベリー、今年はジャムを作る元気がなかったので、ジュースにしていただきました。簡単でおいしい。さくらんぼトマトとハートトマトは甘味や旨味がぎゅっとしてておいしかったぁ。とろとろの杏梅ジャムはカレーの隠し味に入れてみました。お料理にも使えて重宝しそうです。パンは義妹Eちゃんが買ってきてくれた金沢の「べっからい あいんしゅりっと」のバケットとオリーブのパン。娘はブルーチーズ、私はブルーチーズとバターと混ぜて。主人は外飯だったので2人でおいしいご馳走パンでした。いろんな人からいただいた美味しい食べ物。これを届けてあげようって私や家族のことを考えてくれていることが嬉しいし、感謝して丁寧においしくいただいています。

 

来週末のイベントにむけて、ホットサンド用のえごま入り食パンも焼き上がり。

もうすぐ夏休みですが、やるべき宿題をさっさと済ませて、早く自由を手に入れる! まさにそんな心境で2日間のホットサンドワークショップで使う食パン3種類を作っています。今も、またもう1本、えごま入り食パン発酵中。もうすぐ焼成です。 

 

子供のころ、図画工作の課題を丁寧に仕上げることができなかった。中学、高校ともに部活を続けることができなかった。高校受験、大学受験ともに第一志望校には行けなかった。それでも憧れの京都で学生生活をスタートできた私は、ある先生が熱く熱く語ってくださった言葉を信じました。「20代は買ってでも苦労をしなさい。そうしたら30代は好きなことができているよ」と。2年間の短い学生生活を終えて、興味のある業種ではなかったけど世間的にいい会社に就職できて家族も私も喜んだ。いろんな業務を通じて様々なスキルを磨くことができたし、主人と知り合うことになったサークルにも企業会員として入会する機会をもらった。かなり面倒だけどかなり貴重な経験をたくさんした。今となれば全てに感謝しています。社会人になって「大人っていいな」と思ったことは、給料がもらえること。宿題がないこと。日々の努力と成果が評価されること。誰に言われた訳でもなく、自分で決めて、31才のときにパン教室をはじめた。最初の3年は精神的に一番つらかった。5年を節目に好きなことを仕事に出来ていることに幸せを感じはじめて、苦労も苦ではなく、仕事は生活の一部であり私の一部になった。念願の仕事部屋を40才目前に手に入れて、私はこれから20年はパン教室を続けていきます。娘は来年中学生。彼女はどんな人生の選択をしていくのかな。見守りつつ、私もまだまだこれからという気持ちです。あのときの先生は「40代」のことは話してくれなかったけど、さて、40代ってどうな風になるんだろう。まずは健康に気を付けて、幅広く楽しむ気持ちも忘れずに、人間的にも成長していきたいし、毎日を幸せに過ごしたいです。

2 コメント

窓掃除

たっぷり9時半まで朝寝坊した日曜日。昨夜、滑川~魚津~黒部方面では豪雨だったと知り、思い浮かぶ皆さんの安否を祈りながら朝の支度をしました。朝食は自家製酵母パンのホットサンド、なんだけど、友達るみちゃんから借りたパニーニプレート使用。ベーコン、チーズ、ジェノベーゼソース。パンにはバターを塗って。ご馳走ホットサンドでした。

昨夜はBBQをしたいねと話していたけど、朝寝坊しちゃったし、ギラギラの太陽と不安定な空だからプラン変更、みんなで窓掃除をしました。洗濯機をがんがん回しながらカーテンもお洗濯。ついでに、2階の1部屋を模様替え。あーーーーー、すっきりした。

2 コメント

娘とお出かけ

連休最終日は娘とお出かけ。早朝から大門相撲場へ。続いて、富山市総曲輪へ mannaka cafe に参加。マスコバド糖のストーリーを聞いたあと、スイーツプレートを食べながら砂糖のお話しと体のお手当についての小話も聞きました。さらにフォルツァ総曲輪に移動して、週末の100年ごはんのイベントのミーティング。『富がえりのレシピ vol.2』完成です。私の手元には50冊あります(1冊200円)。小松菜ベーグルの作り方、ご紹介しています。

5時過ぎに帰宅してから、夕飯には PIZZA を作りました。

自家製ズッキーニの下には、実家の母が送ってくれたカマンベールチーズ&ブルーチーズ。相撲大会の結果は仕方がなかったけど、いい経験だったよね。フェアトレードや砂糖のこともお勉強できたし、富がえりのレシピの皆さんに娘を紹介できたし、一緒にお出かけできて私が嬉しかった。

0 コメント

自分磨き 1人お出かけ

朝一番に捏ねた食パンを焼きながら、芽が出たアボカドを大きめの鉢に植え替えたり、倉庫のなかで見つけた木製のカバーを取り出して来て合わせてみたり。植物の手入れをすると、いつもとても充実した気持ちになる。心の余裕を感じられるからかな。

ホットヨガ

今月は休会中なんだけど、先月までに行けなかったレッスンの振替を消化しなくちゃ。週に1回はヨガに行きたいんだけどね。午後からの予定にタイミングをあわせて、11時からホットハタヨガのレッスンを受けました。ここ3回ほど、汗の出始めるのが早くてビックリ。そして、半端なく汗が出ます。最終的に耳のなかも汗が出てるみたいでこそばくなります。ヨガをはじめて2年ほど経って、ようやく呼吸になれてきた感じ。独身のころから、365日、毎朝化粧をするのが日課だったけれど、ヨガに行く日は、朝、すっぴんです。最初は抵抗あったけど、そのまま買い物も済ませたり。足の指も開くようになったし、以前では考えられない変化にビックリです。随分前からヨガには興味があって、テキストを買い自己流でやってみた時期もあるけど、続かなかった。やっぱり習うのって違うなー。アジアンな雰囲気と音楽、汗をかくのも私に合ってるし、自然とあくびが出るの。リラックスしながら自分の体や心の声に耳を傾ける大切な時間になっています。そろそろ、新しいヨガウェアが欲しいな。

骨格スタイル診断

ヨガを終えて、軽くお昼を済ませてから、今日の本題! 整理収納アドバイザー浮田先生の「骨格スタイル診断講座」を受けてきました。

生涯変わらない自分の骨格から似合うスタイルを見つけて、洋服の選びに係る無駄を省くという内容です。興味津々。おもしろーーーい! じっくり消化していきたいと思います。

0 コメント

100年ごはん上映記念イベント2日間

志を同じくする仲間が集まって作り上げた2日間のイベントにはたくさんの方がご来場くださり、私もたくさん声をかけてもらい、とーっても幸せでした!ホットサンドワークショップも大成功!ご参加ありがとうございました!

2日間で得たものはとても大きくて、少しずつ噛みしめて味わっていきたいと思います。ホットサンドを一緒に担当した管理栄養士の山崎亮子さんからは、ホットサンドの記録をアルバムにしてプレゼントしてもらいました。いろんなことに気を配って最大限に努力をし、明るくて1つ1つ丁寧に対応する姿に本当に頭が下がりました。大林監督からはホットサンド倶楽部の手ぬぐい、昆布おじさんからは著書と昆布水ポットを、4階ではitonaの新刊、濱田ファームさんの米粉クッキーを購入。他に、お醤油やお酢、みかんの瓶詰め、手づくりベーグル、お手製のホットサンド、玄米、写真はないけどアルパカさんからアイスの差し入れをもらったり、心もお腹も満たされました。

夕飯は平飼いの鶏肉と娘が学校から持ち帰ってきてくれたじゃがいもを、いただいたお醤油とお酢を使い調理しました。もちろん美味しいです。

0 コメント

夏休みがはじまりました

梅雨が明けて暑さ本番!夏休みも始まりましたね!今日は東京在住のご家族をお迎えしてダブルレッスンでした。チョコチップロール2倍量(キャラメルとミルキー)を捏ね終わり、フォカッチャの生地づくりに取り掛かったころ、黒部市宇奈月からもう1名さまフォカッチャ受講の生徒さんも合流(1歳の娘ちゃんも一緒)。東京からご予約をくださった生徒さんは立山町出身で中3のお兄ちゃん、小4の娘ちゃん、5才差。宇奈月の生徒さんは静岡出身で1才の娘ちゃんの5つ上にお兄ちゃんがいるんだって。兄妹構成と年の差まで同じで、片や富山から東京へ。方や静岡から富山へ。そして、同じ日に同じ場所でパンを作り、中3のお兄ちゃんが初めて作ったキャラメルチョコロールパンを1歳の娘ちゃんが欲しがり、1つプレゼント(優しさに感謝)。ひと口頬張ってもぐもぐ食べる姿を見てお兄ちゃんが優しい笑顔を見せてくれた。初めてお会いする人同士なのに、こんな幸せな気持ちを共有できるって嬉しいな。

イベント翌日も友達るみちゃんに借りているパニーニプレートでホットサンドをしました。それから、小松菜のブールでカマンベールチーズとサラミをサンドした本日の朝食。オレンジピール入りのスコーンは今週のレッスンのおやつです。

お盆に帰ってくるご家族のために、中力粉エペを1袋取りに来られた生徒さんから、畑で育てたトマトとナスといんげんをいただきました。早速、夏野菜のカレーを仕込みました。夏はスパイスの効いたカレーが美味しいからね。イベント2日間のランチも、ひみつカレーさん、タイ料理研究家下関さん、アルパカ珈琲さんの全部のっけカレープレート(デザート付き)を食べました。無農薬でハーブを上手に育てていらっしゃる生徒さんからレモンやミント系のハーブをたくさんいただきました!新湊のレッスンの帰りに、いつも立ち寄るスーパーでレッスン帰りの生徒さんと遭遇して、ばい貝の調理をアドバイスしてもらい作った1品。茹で済み&殻出し済みのばい貝を買おうとしていたのを見て、「ばい貝は生で買って、トンカチで殻を割って取り出して、炒める」んですって。ガーリックたっぷりのソテー9匹分1人で全部食べちゃった(主人は外食だったので)。大きくて食べごたえあっておいしかったー。次は炒める時間を短めにしてみよう。月1回の新湊レッスンの帰りには普段は近寄らない鮮魚コーナーで買い物をすると決めているのだ。

イベント用の食パンはあるけど、午前と午後のレッスンにお出しするおやつパンがない!!そんな先週のある日の朝、レッスンの準備をしながらでも作れるパンは?? じゃーん、「ハードトースト」。トーストしてバターをのせて、喜んでいただけました。フォカッチャレッスンの日、残り物を利用して我が家も夜はフォカッチャでした。ちょっと小さめサイズだけどちょうどよかった。イベントでは食パンのほかに、特別に自家製酵母パンもホットサンドにしたんですよ。成形した生地を発酵かごに入れたら空いた小麦粉の袋で2次発酵させるのも1つの手です。

さー! 夏本番です。
体調管理に気を付けて元気に過ごしましょう!

0 コメント