A-Portデビュー講座

30人超えのPIZZAパーティー?! じゃなくて、清水工務店さんのA-Portで親子ピザ教室、日曜日に無事役目を果たしてきました。17枚のピザを作るので出発前に小麦粉1700g一気に手ごね。ニーダーやキッチンエイドよりも広々としたアイランドで手で捏ねるのが一番早くて温度管理もしやすい。

パン教室してる時間がとっても幸せ、しかも、こんなにオシャレで居心地のいい空間でお仕事できるなんて、興奮状態でした。ピザ生地の手ごねデモから始まって(この日の手ごね、トータル2kg、笑)、分割と丸め方、ピザソースづくり、成形、ノリノリでデモンストレーションしながらご説明、講座がはじまりました。30名の参加者のみなさんたちもそれぞれピザの成形&トッピング。ずらーっと並んだ17枚のピザ、すごい画でした。シニア野菜ソムリエの田中美弥さんも来てくれたので、夏野菜をお願いして生き生きと盛り付けていただきましたよ。

清水工務店さんのイベントに講師としてお声かけいただき大変光栄でした。ありがとうございました!


トマトソースづくりのデモ用に新調したミキサー、いい仕事してくれます。今までのミキサーとは刃が違うし、パワーも強くて、いつも時間のかかる小松菜ペーストもあっという間でした! 


帰宅すると、娘が友達と作ったマフィンをおやつに1つもらえました。生徒さんからいただいた紅茶と一緒に幸せな時間。中2にもなると、後片付けも完璧で、えっ?お菓子づくりしなかったの?と思うくらい朝と同じ状態。だど、冷蔵庫のなかにはずらーっとプチマフィンが並んでいて、やっぱり作ったんだよね、と確認。それにしても綺麗、マフィンもおいしい。やるなぁ、JC。

先月末も、期末テスト最終日。
わたしは出張レッスンの帰りに韓国料理のレッスンにも参加して遅めに帰宅しました。娘は順調にお菓子づくりを進めていて、夕飯と並行して焼き上げ。仕上げにバーナーまで登場。父親監督のモト、大興奮で、「ピュイ・ダムール」完成させました。

モノづくりにこだわるこの子の姿勢、大したもんです。

 


0 コメント

パンづくりが楽しい!

今さらですが、パンづくりが楽しいです。生徒さんに教えてもらった「甘酒酵母のカンパーニュ」の朝食。

町民カレッジ「ピザ」の講座、わたしも捏ねて、成形まで一緒に。生徒さんたちがトッピングをしている最中に、空いているオーブンのなかで白っぽく焼き上げました。この状態で持ち帰り、具をのせてトースターで焼いて夕飯に。夕方も用事があって忙しい日だったので助かった! これ、ありかも。

とりあえず焼いたピザ生地。

具をのせてこんがり焼き直したら出来上がり。

小松菜食パンのチーズトースト。

娘のおやつ、フレンチトースト。

バナナシフォン、好評でした。

ココアクッキーの陸亀、かめろん。

甘夏ビネガーシロップの甘夏をピールに。

夏スコーン、試作中。


一晩冷蔵発酵した甘酒酵母パン、かごから出しづらかった、笑。 味はおいしい。


お誕生日おめでとうございます、と生徒さんたちから。笑顔と気持ちがこもったプレゼントをいただいてとっても幸せです。ありがとうございます・゜゜・*:.。. .。.:*。.:.+*:゚+。.☆゚・*:.。. .。.:*・゜・゜゜・*:.。. .。.:*。.:

0 コメント

オーダーメイドのパンづくり

「アレンジ」 や 「応用」 じゃなく 「オーダーメイド」 がぴったりだと思った。「こんなパンが食べたい」の希望を叶えるパンづくり。「ここにぴったりの棚を作ってほしい」っていうDIYと似ているな(笑)

赤ワイン漬けのトリプルフルーツベーグル。

ラズベリー、ブルーベリー、レーズン。


小松菜ベーグルは色と香りがすばらしい。この緑色がとてもきれいで、楽しくてわくわくする。

ドンといただいた「きゅうり」は、手頃なサイズはぬか漬けにして、太めは種を取りスライスして塩もみしておいた。シャキシャキとした歯ごたえと塩気がサーモンといい感じ。 


ロデヴと同じ生地でリュスティックも。もっちりしてて見た目以上においしいです。3日目の少し残っていた分はフレンチトーストにしました。


生徒さんからいただいた「レッドアンデス」。

まるまると大きくて、なんとなくサツマイモのような甘味を感じる。おいしいジャガイモ、ありがとうございます! 畑をしている人ってほんとうにすごい。尊敬!



0 コメント

ガーデニング整理

お天気同様、ぱっとしない3連休中日の日曜日。休みは今日だけなんだけど、なんだか気分がのらなくて、どこへも行かずのんびり過ごしています。娘を喜ばせようと分厚いパンケーキを焼きました。おいしかった!

参照レシピ→ http://cookpad.com/recipe/3719474

明日のグループレッスンの準備もできたし、見逃した録画番組も見たし、商工会から教えてもらった確定申告ソフトにも着手したし、それでも時間があるから、気になっていた庭仕事をすることにした。

ゴールデンウィーク最終日に第1の花壇に植えた「パイナップルリリー」の花芽がぐんぐん伸びて、その名にふさわしいフォルムになって開花。 なんとも言えない色合い、きれいです。 
2株植えたけど、もう1株は葉は立派に成長しているけど、花芽が全く出てくる気配はなし。なんでだろうね。


雑草に埋もれそうになっていた第2の花壇も見栄えよく草むしり。地植えした植物たち、目に見える変化はないけど、ちゃんと生きている。 空きスペースにばらまいたセダムも根付いてきているみたい。

 

今日の一番の大仕事は、「フェンネル撤去」。株も背丈も大きく成長して存在感がすごいことに。 度重なる暴風で横倒しになって風景としても、もう限界。 意を決して取り払うことにしました。

 


思い返せば、2年前の5月。
シュフーレ講座「キッチンハーブバスケット」を受講したときに、我が家にやってきた「フェンネル」でした。魚料理に合うハーブということで、活用したいなぁと思っていましたが、ほとんど出番がなく、収穫して保存できるシードの清涼感も好みではなく、圧倒的な成長がプレッシャーに感じるほどだったので、整理できて前に進めそうです。

2年前に一緒に地植えした「カーリーミント」はいつの間にか消えました。今は「レモンバーム」が元気に増殖中。匂いも好きだし、多少背が伸びすぎてはいるものの、葉の形や色も好みなので雑草の代わりに広がってくれればいいかなと思っています。

ミント系はプランターのほうが柔らかくておいしいと聞き、アプローチのほうに1苗植えて正解でした。いつも目に入るし、さっと摘めるので重宝してます。


8月のイベントに向けて試作した「夏スコーン」、生徒さんにも好評です。ミントがあるとないとでは大違い。


「ショコラブレッド」を紙製マフィン型で焼いてみる試作。こうカットして盛り付けると丸が可愛くていい感じ。

0 コメント

桃づくし

またまたパンケーキ。 娘の友達が遊びに来ていたので、ちょっと張り切って「バナナ入りパンケーキ」のデザートプレートです。冷凍ブルーベリーとアイスクリームがひんやり、おいしぃ!

桃は、「生」と「コンポート」と2種類。

火曜日、梅雨明けかと思うような夏空の下、ブーンと車を走らせて入善町へ。shufuu:le× 58HOMEの特別講座「桃畑とおうちカフェを楽しむ会in入善 」に参加してきました。


長閑な田舎暮らしをおしゃれに、かつ、整理収納もしっかり計算されたおうちを拝見しながら、「桃づくしのデザートプレート」を堪能し、さらに、お土産の桃もいただいて、とーってもお得で刺激いっぱいのご褒美時間。 早速、桃はコンポートに。いつもは仕上げにラム酒を入れるんだけど、教えてもらったとおり白ワインで煮てみました。歯ごたえが心地よくて美味しい。

パン教室リヒトのロゴ入りキャップをかぶり、スタッフとして同行してくれた娘。日本海ガスさん主催のカルチャー講座デビューは2人で頑張りました。



8月まであと1週間!
出張グループレッスンや「富がえりのレシピ」のイベント関係の予定が続き、自宅レッスンは7月いっぱいお休み状態になります。準備物が増えるので、よい具合にタイミングが重なりました。1つ1つ確認しながら、すべて大切に取り組みたいです。
そして、8月に入ったら・・・
自宅レッスンがある日々の暮らしと夏の生活を楽しみたいと思います。


0 コメント